2009/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
ごくせん試写会、行ってきました♪ 「Hey!Say!JUMP(1564)」

ただいま~~~♪

 

無事に、7のラジオに間に合ったにゃえころデス。(笑)

 

たまには、野球延長もいいもんだわ!^^;

 

 

さて・・・、ごくせん試写会。

 

宣伝しろ!

宣伝しろ!


と、みんなが何回も言うので...。


ってか、猿渡教頭


もとい(笑)


猿渡校長が、『ごくせん面白かった』と


メール一斉送信しろと!(笑)


というわけで...


ごくせん、面白かったよ~♪(^∀^)


と、叫んでおきます。(((^^;)


いや、面白かったヨ♪

笑いどころ、いっぱいあったし。(^ー^)


ただ...


ちえポンさんのとなりにいた女子高生が

ヒッジョーにお行儀が悪くてですね。(-_-;)

太もも、ビッタンと叩いてやりたいくらい行儀悪くて、不快でしたわよ。

かわいそうに・・・、最低な大人になるだろうね。

 

まっ、そんなことはおいときましょ。

まずは、お席・・・。

2009-06-30 22:47:07

2階で、ステージ上にいる方々は、豆!!

双眼鏡持っていって、よかったっすー!!(^^;)

でも、ど真ん中でしたっ。

今日は、2階の上のほうは空いていて

3800人という観覧者。

映画の後、司会進行で出てきたのは・・・

ズームの羽鳥さ~ん♪

というわけで、明日はズーム、張っといてくださいね~。

いろいろやらされましたから。(^_^;)

CM用の、「ごくせーん!!」とか「ズームイン!!」とか。

ま、我らは写ってないと思われますがね・・・。^^;

映画のネタバレはできませんが・・・

亀ちゃんが出てきたところで、絶叫なファンの方々。(笑)

いろんなシーンで、奇声あげてて

はっはっは ̄▽ ̄; な、わたし。^^;

多分、ジャニ枠のお席が、一階の前の方にあったと思われます・・・。

わかんないけど。^^;

ゆーやんのセリフのとこでは、感動シーンなはずなのに

笑いが起きちゃってました・・・。

へ?ここ笑うトコ?って、後でちえポンさんに確認しちゃった私。(^^;)

映画が終わってからの、舞台挨拶。

まず始めに、ヤンクミが出てきます。

真っ赤な階段の上にたつヤンクミ。

かっこよかったー!!

その後、その階段がまっぷたつに割れて

そこから、他の出演者のみなさんが登場してきまして

みんなで絶叫~~~。(^_^;)

一人づつの挨拶は、ヤンクミから始まり・・・

計22人(監督含め)の挨拶は、さすがに長いね!!^^;

でも、面白かった~。

聴きながら、わたしとちえポンさんは、双眼鏡で

亀ちゃんやゆーやんをガン見。(笑)

ゆーやんったら、他の人がしゃべってる間、春馬くんといちゃいちゃしちゃって!

しょっちゅう、顔近づけてしゃべってたから

ちえポンさん、ジェラシーしてましたよ。(笑)

で、ゆーやんは挨拶で、何を思ったのか

「ラジバンダリ!!」って言っちゃうし。(^_^;)

そうそう、亀ちゃんは、「ちゃんと小田切だった?」って客席に聞いてたんだけど

それをマネした猿渡校長。

「ちゃんと猿渡やれてた?」って。

しょっぱなっから、亀ちゃんのしゃべり方とかもマネっこしてて

ここ一番の笑いドコだったかも!(笑)

とまぁ、まだ書きたいことはあるのですが・・・

もうシャワー浴びて寝ます~。

思い出したら、明日また書きますね。^^;

さて~、電話がつながらないよぉ~~~~。(*_*)

明日にするか・・・。

ではでは、おやすみなさいませ。m(_ _)m

あっ、帰り道、ちえポンさんは壊れかけてました。(笑)

2009-06-30 22:47:07

 

スポンサーサイト
☆涼介×圭人 090629☆夏コン追加。 「Hey!Say!7(194)」

夏コン追加情報・・・、今朝改めて見てみましたが

(わたしのケータイもどきでは、メール伝言板受け取れないのー(T_T))

何だかやっぱり、嬉しくない追加・・・。 ̄▽ ̄;

変なところに回されて、都合が悪くなる、なんてことになりそうで

非常に怖いです。

こんにゃろ、じーさんめっと呟いたのは、言うまでもないですね。 ̄ー ̄;

文句を言いつつも、ラジオレポに勤しみたいと思います。

 

 

 




涼 「こんばんは、Hey!Say!7の山田涼介です。」

圭 「こんばんハロー、岡本圭人です。えー、なんとですね、今週も僕たちが・・」

涼 「やだやだやだやだ・・・」

圭 「お送りしたいと思います!!」

涼 「勘弁して勘弁して、ヤダヤダヤダヤダ」

圭 「じゃーねー、まずボクがね、お便りを読みたいと思い・・。
   ・・・オレだって、山ちゃんとヤダよ!」

涼 「おっ、何っ、うぅぅぅぅっ」と泣き真似(笑)

圭 「はぁ?」

涼 「そろそろ始めましょう」

圭 「はい、始めましょっか」

涼 「あ、まだダメだ始められない(笑)」

圭 「まーね、ちょっとお便りを読みたいと思います。
   ラジオネーム・このみさんからのお便りです。
   7のみなさん、こんばんは。わたしは最近、疑問に思ってることがあります。
   それは、真夜中って、何時なんですか?」

涼 「たしかに!!あ、まだ

圭 「わたし的には、午前二時ぐらいが真夜中だと思います。7のみなさんは、
   どう思いますか?だそうです」

涼 「オレ、真夜中はもう、12時くらいから真夜中だよ」

圭 「夜中と真夜中の違いは?」

涼 「夜中は12時で、真夜中は12時1分」

圭 「わかりにくいっ~!!」

涼 「12時過ぎたらってこと♪」

圭 「あ、12時過ぎたら真夜中で、12時前は、夜中。」

涼 「だって、午前と午後の区切りは・・12時からでしょ?」

圭 「うん・・・」

涼 「じゃ、12時1分だったら、もう午後じゃん」←何か間違ってません?^^;

圭 「まー、12時から午後だけどね」 ←午前じゃなくて?^^;昼の話ですか?

涼 「正確に言えばでしょ?そこの違いよ。真夜中っていうのは」

圭 「あぁ。真夜中は12時1分に変わるんだけど、」

涼 「夜中は、12時だ。 ←言い切る俺様涼介(笑)
   11時59分くらいまでだ。詳しく言うと、11時、59分、59秒、59」

圭 「ごっく(5×9)」

涼 「45」

圭 「わー、すげぇじゃん。」←;

二人(笑)

圭 「さぶろく(3×6)」

涼 「18。もうやめて。そろそろボロが出る」←ココ超ウケ(笑)

みんなで大笑い。

この、涼介の「やめて」の言い方がいいのよね、むふ



Hey!Say!LETTER  コール:涼介 説明;圭人

涼 「千葉県からの、ペンネーム・みさこさーみーさーからすさんからです」

圭 「みさこさーみすから」

涼 「うぅん?なんかおかしかったな、今オレ」←うん、確かにおかしい^^;

涼 「Hey!Say!7のみなさん、こんばんは。日差しが強い季節となりましたが
   7のみなさんは、日焼け対策とかしていますか。
   中学二年になるわたしの弟は、テニス部に入っており、毎日の外練で
   コゲパンダになりつつあります。メガネのあとが、うっすら残り
   見栄えが悪いので、日焼けどめを塗るように勧めるのですが
   面倒くさがって、やろうとしません。みなさんが普段気を付けていることや
   簡単にできる日焼け対策があったら是非教えてください」

圭 「あ~~~」

涼 「おれ、全くしてねぇ!日焼け対策」

圭 「オレもしないねぇ」

涼 「だって、真っ黒だもん。圭人

圭 「あ、おれ?(←嬉しそう?^^;)いや、でもね~、暑くなってきたからね」

涼 「いんじゃない?」←歌っちゃえ!!(笑)

圭 「逆にいいと思うよ、日焼け。あ、夏だ!みたいなね。
   なんか、必要だよ。夏の顔と、冬の顔、みたいな」

涼 「・・・オレ常に冬の顔だよね(笑)」

圭 「いやいや、山ちゃんこの前なんか、外で、移動教室だった時にさ
   帰ってきたら結構焼けてたよ?でも」

涼 「マジで?」

圭 「結構焼けてるよ、今山ちゃん」

涼 「ホントに?」

圭 「冬に比べると」

涼 「これでもね、結構焼けてんだ」

圭 「お~。だ~って冬ビックリするもん。白いシャツと同化してるもん」

涼 「(笑)だってね~、あの~、サマリーって舞台やらせてもらった時さ
   おん・・な形みたいなのやって、白塗りしなきゃないんだけど
   ま、時間の都合でできなくて、で、いざさ、そのサマリーで
   撮った写真を見たのよ。顔真っ白だもんね。白塗り、必要ねぇじゃんみたいな。」

圭 「(笑)」

涼 「真っ白だよ、ホントに。ビックリした!!マジビックリしたよ。
   それぐらい白いんです。冬は」

圭 「あ~」

涼 「でもサマリー夏だけどね~♪

圭 「ね~、まぁまぁまぁ。いやでも、今年はちょっと焼こうよ、山ちゃん」

涼 「まー、焼ければ、ですけど」

圭 「あ~。」

涼 「日焼けは別にね、男の子だったら、焼けてなんぼですから。
   多少の日焼けは許してあげてください。はい。」

圭 「じゃー、次ですね、オレが読みたいと思います。
   ラジオネーム・バームクーヘンさんからのお便りです。
   Hey!Say!7のみなさん、こんばんは。
   わたしはピアノを習っていたので、よく最近の曲も弾いているんですけど
   ピアノの月刊誌にたまたま載っていた「Dreams come true」を
   弾いてみたらなんと!JUMPの曲を弾くことにはまっちゃったんです。
   今はデスね、その1曲しか楽譜を持っていないんですが
   他の曲も弾きたくなりました。新しい楽譜を買おうと思うんですけど
   予算上、一曲しか買えないと言うのに、どれもいい曲なので
   ひとつにしぼれません。そこで、7のみなさんにお聞きします。
   ピアノで奏でるなら、「DCT」以外でどの曲がいいと思いますか?」

涼 「真夜中のシャドーボーイ!!」←即答!!(^^;)

圭 「真夜中のシャドーボーイ。その心意気は?」

涼 「なんとなく、ピアノで弾いたシャドーボーイを見てみたい。」←ウチに来て!!(笑)

圭 「あぁ~。」

涼 「見てみたいっていっても・・・」

圭 「聴いてみたいよねぇ~」 ←我が家にどうぞ。(笑)狭いですが^^;

涼 「聴いてみたい」 ←ピアノもかっこいいよ!っていうか、メロディがキレイよ!

涼 「だって、ああゆう曲調だから、ピアノは全くねぇ」

圭 「ピアノで」

涼 「ないから」

圭 「まー、普通は、スタータイムとかいうとこだけど、あえての
   真夜中のシャドーボーイっていうね」

涼 「ないぜ☆」

圭 「いや~、聴きたいね。バームクーヘンさんが弾く、真夜中のシャドーボーイ
   聴いてみたいわ~」 ←ウチの息子のじゃダメですか?(しつこい;)

涼 「うん。真夜中のシャドーボーイがいいと思う。」

圭 「真夜中のシャドーボーイ。ピアノで弾いた、真夜中のシャドーボーイの時の
   山ちゃんのシャドーはどうなる? 3・2・1」

涼 「シャドー」←ムチャブリ仁乗った涼介。(笑)

圭 「あ~~」←ふったんだから、ちゃんとコメントしなさい!!(^^;)

涼 「薄くなる。」

圭 「ちょっと薄くなる」

涼 「普段は、シャドー、だけど~”シャド~”」

圭 「ちょっと、あれ?山ちゃん、声かれてるなみたいな?」

涼 「そう、かれてるくらいかな♪みたいぐらいに行きますよ」


ピアノに合わせて、歌ってくれるってことだよねーーーー。(笑)


曲は、「Dreams come true」でした♪


いや~、今日の内容は、テニス少年に、ピアノ?

まさしく、ウチの息子?みたいな話題ばっかりでしたが。(^^;)

ウチの子は、コゲパンダっていうよりは

「ごぼう」だけどね。(笑)

ってか、ウチのにーさん、まだ背が伸びてた~

もう、私より、10センチ以上は高いんじゃなかろうか~。

きっと、龍太郎と同じくらいなんだろうな~。

と、いうことは?

ま、触れないでおくか。^^;

中学2年生、成長期まっただ中!



ウチのにーちゃんが弾く、シャドボも聴かせてあげたいよ~~~。(まだ言うか^^;)

サビのところなんか、ホントになめらか~に弾くよ

サビ前の、「ジャジャジャジャジャジャジャ、ジャンッ、ジャンッ、ジャンッ♪」のとこは

すっごいかっこいいし!!

「傷つけずに~」から最後のあたりも、雰囲気だして

一番最後は、かっこよく終わる!!みたいな。

そんな彼は、ただいま嵐の曲しか弾いてくれませんが。(^_^;)

それは何故か?JUMPの曲が、出ないから~~~。(>_<)

CDになってくれないと、楽譜にもならんのだよ!!(怒)

頼むよ、ジャニ~さーーーーーーんっ。

 

 

って、話がそれた。(笑)

 

 

いきなりですが、お米の袋に着いていた

懸賞に応募しようと思って、書いたハガキ。

2009-06-30 09:39:07

関係あるかどうかはわからないけど

とりあえず、イラストなんぞを描いてみたり。

これ・・・、「米」のつもりです。(^^;)

北海道のオイシイものカタログギフト、1万円相当が当たるらしい~~~。

地元岩手にいる時は、

しんちゃんやドラえもん、ケロロなどの映画の試写会が

結構当たってたんですよ~。

もちろん、イラスト付で送ってたので

もしかして、関係なきにしもあらずなのかしら~?なんて。(^^)

イラストも、結構ダイナミックに描くのがポイントかも

って、保証はできませんが。(^_^;)

試してみるのも、いいかもしれません♪





さて

今日の埼玉は、非常に涼しいです~~~。

寒いくらい(^_^;)

早めに晩ご飯の仕度をして、夕方からおでかけしてきます。

ごくせん試写会

 

でわでわ、また。(^_^)/
   





NYC体操(笑)
外の方が絶対涼しい!と思われる


不思議な我が家。(/--)/


あちぃんだ!これが。(;´д`)


んで、ご飯を食べながら


必殺仕事人の最終回鑑賞。(笑)


食事中に見る番組じゃないな、と思いつつ。(((^^;)



そんな食事中も汗をかきかき。(-_-;)



だまってエアコンつけろよ!


って話ですが。



さすがに我慢できなくなって、


よし!部屋を涼しくする前に


もういっちょ、汗かくぞー!


と、娘を誘い、『NYC体操』を開始。(笑)


さすがな娘は、手も足もついてってるのですが
(合ってるかどうかは別(((^_^;))


ステップしか踏めないにゃえころさん。(苦笑)



諸事情で、夕方5時に帰宅していた旦那さんがお風呂から上がってきて


『あんたら何してんの;』


と言われたのは、言うまでもありません。( ̄▽ ̄;


あっはっはー。






えーっと?



夏コン、追加が出たようで。(--;)


し、しかも、かなりの数…!


変な日に回されてなきゃいいと、願う方々


多いんじゃないでしょうか…。(((・・;)


でも…、追加が出たことで

娘、連れて行けるー。(T▽T)


もうっ、ジャニーさんっ。(>_<)


そんなら最初から、教えてよぉ~。


プンスカッ(-_-#)


金取り虫…、だなぁ…。(しみじみ)


まずは、明日出るらしい当落。


電話かけるのが、怖いなぁ~。(~_~;)



さて、パソコン貸してもらえそうにないので(旦那独占中)


寝ようかなぁ~。


隙をねらって、メールを見たり


ラジオを取り込んだりしてた、にゃえころでしたぁ~。(((^^;)



ではでは、メール更新でしたっ。
魔女の条件 「Hey!Say!JUMP(1564)」

ただいま、関東では、「魔女の条件」の再放送をやってまして。

それに気付いたのが、金曜日の夜で~~~。(>_<)

火曜日からやってたらしい。がーん

で、今日もやっぱり忘れてて・・・。(苦笑)

最初の5分くらい見逃しましたが、久々に見ました~。

タッキー、若いかわいい

つい・・・、涼ちゃんと置き換えてみてしまう私。(^m^)

ちょっと髪が重いカンジが、今の涼ちゃんと被って見える。^^;

ってか、このドラマ、もう10年前のドラマなのねぇ~~~。

タッキー・17歳、かわいい・・・←しつこい^^;

来年には、涼ちゃんも17歳。

きゃー、17歳

今日の魔女の条件は、第5話、かな~。

松嶋さんとタッキー、手を繋いで走って逃げちゃいました~~~。^^;

今週は、コレにはまりそうです。(^∀^;)ゞ

 

昨日のスクール革命。

リピしてみたら、やっぱり、ちぃが涼ちゃんに

キスしようとしてるぅ~~~。(ノ∇≦*)

なんか、油断してると、涼ちゃんの唇をちぃに奪われそうな予感・・・。(笑)

あれは、台本通りだったのか。 ̄▽ ̄;

もしくは、ちぃの台本通りだったのか。(笑)

収録後、現場がどんな風になってたのか、気になりますぅ~~~。

「知念、お前にしてんだよっ!」という涼ちゃんの声が

聞こえてきそう?^^;

 

雑誌などの、スクール革命レポで

ライ部の収録の様子も、詳しく知りたいですねっ。(^_-)

 

で、やっぱり今日は、「NYC」をリピリピしてるわけですが

止~ま~ら~なぁ~~~~~い

誰か止めてくれ~~~~~。(^_^;)

ってくらい、止まらない。(笑)

 

 

間奏のステップ(2ステップというのかしらん)が妙にかわいかったり。

涼ちゃんの、ファンのツボを心得たキラキラスマイルに

まんまとやられてみたり。(^^;)

「いろんなとこ 考えすぎて」のとこで涼ちゃんと背中合わせになったちぃが

めっちゃかわいかったり♪

そして、最大の萌えポイント

涼ちゃんの、かわいい顔して、たくましい腕っ

なんか、更にたくましくなってる気がっ

して、最後、風磨を隠しちゃった涼ちゃん。 ̄▽ ̄;

それでも笑顔な、風磨はエライ☆

高地くんは、まだまだ不自然なカメラ目線。^^;

北斗は・・・もっとアピール覚えないとっ。

てな感じでした~。

 

若干16歳の少年に、ココロ奪われすぎなにゃえころですが・・・

この夏、山田涼介は

もっともーーーっと、JUMP UPしますんで(断言!^^;)

2009年の夏も、ガンガン応援しますよぉ~~~

 

 

ってことで、やり残していた、ドル誌の感想をやります。^^;←地道なヲタ活動。(笑)

 

まずは、【Kindai】

Jrコンピンナップ。

キラキラな涼介とちぃ。

ちぃの、白いスーツがかっこいい

涼介の、パフュームな写真もあり。

ハニカミ涼介~~~これは、歌い終わったあとかな?

 

にぃにのページ。

囲み会見の超速報を載せてくれたのね~~~♪

かわいい涼ちゃんがいっぱいで、つい購入。

「長くは生きられないことがわかっていても

がんばって生きている人がいるということを伝えたい」と涼ちゃん。(/_;)

うんうん、見てくれる人みんなに、伝わるといいね!!

 

スクール革命収録レポのページ。

ち、ちぃの親指の爪が長いっ!!

見所は、「山ちゃんが食わず嫌いに挑戦しているところ」と光くん。

そうなんですよ~、涼ちゃん、トマト大福では固まってたけど

海宝漬の時は、さらっと食べてたから、何も違和感なかったけど

めかぶが入ってるのよね~~~。(^^;)

でも、美味しかったでしょ?涼ちゃん♪

で、この海宝漬のカロリー当てのとき、涼ちゃん

「うぉ~、オレからだ~~~。こ~れは困ったもんだな~

ってつぶやいてるのが、完全に拾われてました。(笑)

もうちょっと「頑張った姿」をガッツリ放送してほしかったな!!

あっ、そうそう。

私、字を間違ってました。(^^;)

中村屋、ではなくて、「中村家」が正しいです。すみません

 

お次、【ポポロ】

表紙から、かわいい涼介がぁ~~~

目次ページにも、3カ所に出没の涼介。^^;

みんな、ひまわり持って、ラブリィ~~~~~

あ!ちぃの手首の輪っか!!(笑)

スクール革命でもつけてたコレは、最近のちぃのお気に入りかな?(*^_^*)

指輪までしちゃってぇ~~、このこの~。 ̄ー ̄

涼ちゃんのかき氷が、すでに空っぽなことには、すぐ気付きますよね。(^^;)

龍太郎は持ってないの~~~?

オフショいっぱいで嬉しい(*^_^*)

で、ここでもやっぱり、涼ちゃんにキスを迫るちぃ。(爆)

ダメダメダメ~~~(>_<)

「ダメ!!」な涼ちゃんがまたいいね

 

お祭りデート。

金魚は・・・いいです。(笑)

「はぐれないように手を繋ごう」な伊野ちゃんがいいです!(笑)

川柳は、「涼」を使ってくれた圭人に一票!!(^_^;)

年の割に大人!なのは、龍ちゃんだよね。(^^)

して、Wデートしたい、両想い?なのは、

大ちゃん&涼ちゃんと、薮さま&伊野ちゃん。

薮さま、大人気ですな♪

大ちゃん、涼ちゃんのことを心から信用してるんだな~ってコメントです。

「彼女がもう一人の男の子と仲良くしたらヤキモチ焼いちゃうから

山田なら心配ない」

ん?違う意味でも取れるかっ。(^^;)

 

この夏のコンサートは、ゆかた姿の女の子の姿が多いかも?

でも・・・動きづらいよね。移動が大変だし、暑いし。←超現実的

いやでも、若かったら、着ていきたいな!って感じかな~。^^;

 

 

・・・脱線しながら記事かいてたら、2時間もかかってしまった~。

あっという間に、一日が終わりそう~

今週も、7のラジオは、涼介×圭人です♪

でわでわ、また。(^_^)/

トマト大福を見つめる涼介 「Hey!Say!JUMP(1564)」

え~、本日の埼玉・・・、曇っております。

昨日は、「光化学スモック警報」なんぞが流れたりして。(>_<)

昼の3時だってのに、部屋が暗~~~いデス

 

今日は、パパさんも交えてのスクール革命鑑賞。^^;

ゲストはスザンヌ先生。

高地くんは、今日も休みです。

おバカでも楽しく生きる方法、ってことを伝授しにきたらしいのですが・・・・・・・・・。^^;

同じ熊本出身ってことで、地元トークで盛り上がる内村先生とスザンヌ。

スザンヌの衝撃の元彼はどんな人?

「薄毛」と答えた、山田さん。(笑)

どうしても、後ろに座っているブラマヨに絡めた話題を持ってきたいらしいです。(^^;)

あと、ケータイ6個持って、本名を偽っていた元彼の話に

涼ちゃん、ビックリしてたなぁ~~~。 ̄ー ̄;

 

して、熊本グルメプレゼンツってことで、

最初に出てきたのが、「トマト大福」

まだレポしてませんが、先日発売のKindaiに

トマト大福を見つめてる涼介が載ってます・・・。

テレビでもそのまんまだった!!ぶははっ

結局、見つめてるだけで、食べてないと思われます。 ̄∀ ̄

しげしげと眺めているだけの涼介・・・、かわいいです。(*^_^*)

ちぃは、口に入れたのが、ちょっとこぼれそうになっちゃって。^^;

次に出てきた、「タピオカたい焼き」と「からし蓮根」は

もぐもぐと食べてたね♪

ちなみにこの「からし蓮根」。

ホントはカラシ味噌らしいのですが、春日のだけカラシのみ!!

涙目になってました。^^;

 

給食コーナーの、カロリーHigh&Low。

何故か、答えるのに燃えるわたしとパパ。(笑)

で、ここで出てきた、岩手の中村屋の三陸海宝漬!!

きゃ~~~~~(>▽<)

り、涼ちゃんが、岩手のグルメを味わっている~~~~~!!

わたしでさえ、食べたことないのに!!(笑)←そこ?^^;

ずるいっ、涼介っ。(^_^;)

あわびだよ?いくらだよ~~~?

超高級品でんがなっ。

よく、お中元とかお歳暮に使ったりする

あんまり自分では買わないもの、と思われますが・・・。

なんかここで一気に、テンション上がった

「お取り寄せしたいねぇ~~~」と

口そろえてぼやいてるわたしとパパ。(笑)

 

して、放課後は、16小節の何ソング♪

今回は、涼ちゃん頑張ったなぁ~~~。(^^)

正解した後の、キラキラスマイルが最高です。(*^_^*)

 

 

そしてそして・・・

キタ━━━━ (*゚∀) (∀゚*)━━━━━━!!!!!!!!!!!!

先週、「悪魔な恋」を歌ったので、期待しておりました・・・

「NYC」

優馬&健人いないバージョンで、ゆりすけが中心のSPバージョン

最初、どこに登ってるの?って思ったら

Jrくんたちの太ももに乗っかってるゆりすけ。^^;

そっから、「Sky high!」のところで、JUMPして降ります。

 

そしてそして、胸キュンな涼介の一撃が来ました。(笑)

♪薄紅色している♪のところで、左目ウィンク~~~

きゃあ~~~~~

涼介さん、それはマズイよぉ~~~~~。(*/∇\*)

っていうか・・・、ソロが多い。(笑)

優馬が入ると、また違うのかな?

にしても、涼介アップの度に

キラッキラオーラ放ちすぎですっ。

 

して、「Kiss me babyの超ドアップ。照ッ(〃ノ∇ノ)

ここは、フォーラムでの方がかわいかったかな?

DVDを楽しみにしときます。(^m^)むふ

この場面、たまたまそうなったのかもしれないけど

ちぃの顔が、涼ちゃんに近すぎたのかなぁ?

重なってただけかもしれないけど(リピれてないので確認できず)

ちぃが涼ちゃんに、キスしそうなカンジに見えた。(笑)

 

先週の、プリティセクシーな「悪魔な恋」とはまた違って・・・

等身大だけど、ちょっと先輩な、かつプリティな爽やかさ♪

&躍動感と若さ溢れる!(*^_^*)

そして、かっこかわいさアピールも忘れてない、さすが!な涼介。(笑)

といった感じでした~。

今日は上手くレポできたかなぁ~。(^_^;)

テンション上がりまくってないでしょうか?私。(笑)

 

 

きゃ~~~~~

雨が降ってきた~~~~~

 

でわ、またっ。ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘洗濯物~~~~~

 

 

☆涼介×圭人 090625☆小樽に行きたいらしい涼介。 「Hey!Say!7(194)」

昨日、校外学習で国会議事堂に行ったウチの娘。

基本、館内の移動は階段らしいのですが

「おなかが痛い」と言い出したらしい娘。(-_-;)

何でも、議員さんが使うトイレを使ったりエレベーターに乗ってきたらしいです。(笑)

特別待遇だったのかしら?

どんなだったか、ウチの娘には語れないからなぁ~。(^^;)

ざんね~ん

 

 



さてっ、今日は、昼間いろいろと出かけていたのですけど

遅ればせながら、木曜日のラジオレポをやりま~す♪

二人とも、珍しく普通の挨拶。^^;

圭 「今日はですね、こんなお便りからスタートしたいと思います。
   えーこちらはですね、ペンネーム・シャドーガールズさんからのお便りです。」

涼 「ほい。」

圭 「こんばんは。いつも楽しく聴かせてもらっています。(涼「はいっ」)
   わたしたちはこの間、キレイな虹を見ました。しかし、それは
   普通の虹ではありませんでした。」

涼 「なんだ!?」

圭 「なんと、丸い、円の虹だったんです。」

涼 「まぼろしだ!!現実じゃない!」

圭 「いや、とってもキレイでした。
   7のみなさんは、どんなキレイな景色を見たことがありますか?だそうです。
   でもね~、オレも学校の歴史の先生から聞くと、虹って、全部丸なんだって」

涼 「ふぅ~~~ん」

圭 「実際は。半円に見えるけど、角度によって、その・・」

涼 「その角度・・・(何言ってるかわかんない~~~)」

圭 「で、なんかね、その歴史の先生は、飛行機に乗って、上から見たら
   丸くなってたんだって。だから、その人が言うには、虹はだいたい全部丸、という」

涼 「すげぇ・・ことで」

圭 「ねぇ?」

涼 「レも、そのね、すごい景色というかね、虹の中通りましたよ。バスで」

圭 「虹の中を通る?」

涼 「そこトンネルがあったの。そこウィーンって行って、虹だ虹だ虹だーと思って
   トンネル中入って後ろ見たら、虹が後ろにあんの」

圭 「ほ~~~~~」

涼 「あれ!?と思って。通ったんだ~と思って。すごいな~と思って。」

圭 「それね、実は、トンネルが虹だった。」

涼 「意味わかんないこと言ってんじゃねぇよ、お前。
   何言ってんだよ、圭人。どーしたんだよ!」

圭 「どーしよーもねーよ」

涼 「どうしようもねぇな、そりゃ。」

圭 「どうしようもねぇよ」

涼 「ホントだな。圭人なんかある?絶景とか」

圭 「絶景?絶景・・・」

涼 「目の前に絶景があるじゃないか!!( ̄∀ ̄)」

・・・・・・・・・・・。(沈黙)

涼 「さ~~~~っ♪」←変な声^^;

圭 「絶景か~」

涼 「意味わかんない(笑)」

二人(笑)

圭 「もう~~~、どうツッコもうか迷ったよ、今~~~」

涼 「いいよ、ツッコまなくて」

圭 「絶景でしょ?いや~、でもね~東京の夜景とか、キレイですよね」

涼 「夜景ですか」

圭 「夜景ですよ」

涼 「北海道の小樽市のね~、あるところがね、すごいキレイなんです」

圭 「大ちゃん情報?」

涼 「大ちゃん情報。」

圭 「あ~、言ってたよ、有岡くんでしょ?」

涼 「有岡くんです」 今更何を確かめ合ってんの?^^;

圭 「Hey!Say!BESTの」

涼 「すごい、いろいろあるんだね♪」←なんか妙に嬉しそう。(^^)

圭 「あー、でも写メ撮ってたもんね」

涼 「うん、キレイだったね♪」←ホントに嬉しそうだ。(笑)

圭 「うん」


日本一若い悩み相談 コール:圭人 説明:涼介

圭 「えー、今回のお悩みです。ペンネーム・スマイルさんから頂きました。
   こんばんは。7のみんなに相談があります。私は今年、中3で
   中学生活もあとちょっとなんですよ。なので、今しかできないことを
   やっておきたいな~と思っているんです。それで、いろいろ考えているんですけど
   よくわからなくて・・。なので、7のみなさん、教えてください。
   今しかできないことをやっておきたいというね、ことですよ」

涼 「なるほどね~。今しかできないこと、人生を楽しむことだ。」

圭 「・・・・・ま、それはいつでもできますけどね~。」

涼 ~んでそうゆうこというのぉ~?(*`3´)←激かわ*≧ω≦*

圭 「中3で、中学生活もあと少し、で、そん時に今しかできないことを
   やっておきたいという。」←完全無視な、圭人さん(笑)

涼 「なるほどね~」 同じコト繰り返してますけど。 ̄ー ̄;

圭 「何・・何、何なんだろうなぁ~そん時しかできないことって」

涼 「今、こう、悔い、後悔があることとか・・、悔いが残ってることとか。
   好きな男の子がいるんだけどとか」

圭 「あ~~~~。告白しちゃえ、みたいな。」

涼 「言ってねぇだろう~~~。(=_=)」←何故にキレた?^^;

圭 「でも」

涼 「でも、ホントに、恋とかじゃなくても、後悔があることとか、悔いがあることとかさ
   今のうちにやっておきたいこと、が、わかんないから相談してるんだよな。多分」

圭 「(笑)ま~、あれっすよね~、聞くけど、今やれなかったら もう、今後
   あれ、将来も絶対できないっていいますよね」

涼 「あの~~~、みんなで、花火とか」

圭 「花火とか」

涼 「あの夜~とか夜っていってもそんなに遅くなっちゃダメだから(←マジメだ!(笑))
   その~ね?」

圭 「学校終わって、ま、一呼吸おいて、みたいな」

涼 「ま、あの~先生に相談してみて、先生も一緒にって言ったら
   多分学校でやらせてくれるだろうし。」

圭 「そのクラス」

二人 「全員で」

涼 「みんなでやるってのは、すごい想い出になると思う」

圭 「やっぱり高校に行くときはね、」

涼 「そうゆう楽しい想い出が、一個でもあるとね♪」

圭 「うん」

涼 「ココロの励みになるかもしれないし、今後何かあってもね、そうゆうことを
   すると、いいかもしれないっす。」

圭 「いいんじゃないすかねぇ~」

曲は、「Chance to change」でした♪


涼ちゃんが言う、中学の想い出作りの中に

クラス全員での花火があったのかな~?なんて思っちゃいました。(^^)

 

いや、しかし

「目の前に絶景があるじゃないか!!」と来たときにゃ

こらえきれなくて、爆笑しちゃいましたがな~ (^_^;)

ま~、わたしにとって涼ちゃんは、

超絶景ですけどね。(笑)

 

ちぃが、

「ボクがミニナルシだったら、この人ただのナルシストですよ」

って言ったこと、思い出してしまった。(^^;)

ミニナルシでもナルシストでもいいから

どんどんいい男になっておくれぇ~~~。Ψ( ̄∀ ̄)Ψウケケ

そのためだったら、何でもしちゃいそうなにゃえころでした。(^∀^;)ゞあは~

 

でわでわ、そろそろ台所に行きま~~~す。ε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ
     
   


☆涼介×圭人 090625☆小樽に行きたいらしい涼介。 「Hey!Say!7(194)」

昨日、校外学習で国会議事堂に行ったウチの娘。

基本、館内の移動は階段らしいのですが

「おなかが痛い」と言い出したらしい娘。(-_-;)

何でも、議員さんが使うトイレを使ったりエレベーターに乗ってきたらしいです。(笑)

特別待遇だったのかしら?

どんなだったか、ウチの娘には語れないからなぁ~。(^^;)

ざんね~ん

 

 



さてっ、今日は、昼間いろいろと出かけていたのですけど

遅ればせながら、木曜日のラジオレポをやりま~す♪

二人とも、珍しく普通の挨拶。^^;

圭 「今日はですね、こんなお便りからスタートしたいと思います。
   えーこちらはですね、ペンネーム・シャドーガールズさんからのお便りです。」

涼 「ほい。」

圭 「こんばんは。いつも楽しく聴かせてもらっています。(涼「はいっ」)
   わたしたちはこの間、キレイな虹を見ました。しかし、それは
   普通の虹ではありませんでした。」

涼 「なんだ!?」

圭 「なんと、丸い、円の虹だったんです。」

涼 「まぼろしだ!!現実じゃない!」

圭 「いや、とってもキレイでした。
   7のみなさんは、どんなキレイな景色を見たことがありますか?だそうです。
   でもね~、オレも学校の歴史の先生から聞くと、虹って、全部丸なんだって」

涼 「ふぅ~~~ん」

圭 「実際は。半円に見えるけど、角度によって、その・・」

涼 「その角度・・・(何言ってるかわかんない~~~)」

圭 「で、なんかね、その歴史の先生は、飛行機に乗って、上から見たら
   丸くなってたんだって。だから、その人が言うには、虹はだいたい全部丸、という」

涼 「すげぇ・・ことで」

圭 「ねぇ?」

涼 「レも、そのね、すごい景色というかね、虹の中通りましたよ。バスで」

圭 「虹の中を通る?」

涼 「そこトンネルがあったの。そこウィーンって行って、虹だ虹だ虹だーと思って
   トンネル中入って後ろ見たら、虹が後ろにあんの」

圭 「ほ~~~~~」

涼 「あれ!?と思って。通ったんだ~と思って。すごいな~と思って。」

圭 「それね、実は、トンネルが虹だった。」

涼 「意味わかんないこと言ってんじゃねぇよ、お前。
   何言ってんだよ、圭人。どーしたんだよ!」

圭 「どーしよーもねーよ」

涼 「どうしようもねぇな、そりゃ。」

圭 「どうしようもねぇよ」

涼 「ホントだな。圭人なんかある?絶景とか」

圭 「絶景?絶景・・・」

涼 「目の前に絶景があるじゃないか!!( ̄∀ ̄)」

・・・・・・・・・・・。(沈黙)

涼 「さ~~~~っ♪」←変な声^^;

圭 「絶景か~」

涼 「意味わかんない(笑)」

二人(笑)

圭 「もう~~~、どうツッコもうか迷ったよ、今~~~」

涼 「いいよ、ツッコまなくて」

圭 「絶景でしょ?いや~、でもね~東京の夜景とか、キレイですよね」

涼 「夜景ですか」

圭 「夜景ですよ」

涼 「北海道の小樽市のね~、あるところがね、すごいキレイなんです」

圭 「大ちゃん情報?」

涼 「大ちゃん情報。」

圭 「あ~、言ってたよ、有岡くんでしょ?」

涼 「有岡くんです」 今更何を確かめ合ってんの?^^;

圭 「Hey!Say!BESTの」

涼 「すごい、いろいろあるんだね♪」←なんか妙に嬉しそう。(^^)

圭 「あー、でも写メ撮ってたもんね」

涼 「うん、キレイだったね♪」←ホントに嬉しそうだ。(笑)

圭 「うん」


日本一若い悩み相談 コール:圭人 説明:涼介

圭 「えー、今回のお悩みです。ペンネーム・スマイルさんから頂きました。
   こんばんは。7のみんなに相談があります。私は今年、中3で
   中学生活もあとちょっとなんですよ。なので、今しかできないことを
   やっておきたいな~と思っているんです。それで、いろいろ考えているんですけど
   よくわからなくて・・。なので、7のみなさん、教えてください。
   今しかできないことをやっておきたいというね、ことですよ」

涼 「なるほどね~。今しかできないこと、人生を楽しむことだ。」

圭 「・・・・・ま、それはいつでもできますけどね~。」

涼 ~んでそうゆうこというのぉ~?(*`3´)←激かわ*≧ω≦*

圭 「中3で、中学生活もあと少し、で、そん時に今しかできないことを
   やっておきたいという。」←完全無視な、圭人さん(笑)

涼 「なるほどね~」 同じコト繰り返してますけど。 ̄ー ̄;

圭 「何・・何、何なんだろうなぁ~そん時しかできないことって」

涼 「今、こう、悔い、後悔があることとか・・、悔いが残ってることとか。
   好きな男の子がいるんだけどとか」

圭 「あ~~~~。告白しちゃえ、みたいな。」

涼 「言ってねぇだろう~~~。(=_=)」←何故にキレた?^^;

圭 「でも」

涼 「でも、ホントに、恋とかじゃなくても、後悔があることとか、悔いがあることとかさ
   今のうちにやっておきたいこと、が、わかんないから相談してるんだよな。多分」

圭 「(笑)ま~、あれっすよね~、聞くけど、今やれなかったら もう、今後
   あれ、将来も絶対できないっていいますよね」

涼 「あの~~~、みんなで、花火とか」

圭 「花火とか」

涼 「あの夜~とか夜っていってもそんなに遅くなっちゃダメだから(←マジメだ!(笑))
   その~ね?」

圭 「学校終わって、ま、一呼吸おいて、みたいな」

涼 「ま、あの~先生に相談してみて、先生も一緒にって言ったら
   多分学校でやらせてくれるだろうし。」

圭 「そのクラス」

二人 「全員で」

涼 「みんなでやるってのは、すごい想い出になると思う」

圭 「やっぱり高校に行くときはね、」

涼 「そうゆう楽しい想い出が、一個でもあるとね♪」

圭 「うん」

涼 「ココロの励みになるかもしれないし、今後何かあってもね、そうゆうことを
   すると、いいかもしれないっす。」

圭 「いいんじゃないすかねぇ~」

曲は、「Chance to change」でした♪


涼ちゃんが言う、中学の想い出作りの中に

クラス全員での花火があったのかな~?なんて思っちゃいました。(^^)

 

いや、しかし

「目の前に絶景があるじゃないか!!」と来たときにゃ

こらえきれなくて、爆笑しちゃいましたがな~ (^_^;)

ま~、わたしにとって涼ちゃんは、

超絶景ですけどね。(笑)

 

ちぃが、

「ボクがミニナルシだったら、この人ただのナルシストですよ」

って言ったこと、思い出してしまった。(^^;)

ミニナルシでもナルシストでもいいから

どんどんいい男になっておくれぇ~~~。Ψ( ̄∀ ̄)Ψウケケ

そのためだったら、何でもしちゃいそうなにゃえころでした。(^∀^;)ゞあは~

 

でわでわ、そろそろ台所に行きま~~~す。ε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ
     
   


渋谷散策♪ 「☆山田涼介☆(1600)」

今朝は・・・、5時半起きだったにゃえころです。

娘の校外学習があり、国会議事堂までお勉強しに行くということで

まずは、弁当作りから今日が始まりました。

 

で、学校に送り届けた見送ったあとは、

家に戻り、ご飯を食べ、洗濯を干して

薮サマのドラマの予告シーンを確認し(笑)

来週のラジオのMCは、また涼介と圭人だと言うことを確認し\(^∀^)/ヤッター

・・・掃除する時間はなくて。(^^;)

お友達と約束していた渋谷に行く前に

せっかくだから原宿に寄ろうと思いつき、

ジャニショにまで行っちゃいました♪

原宿駅にあったらしい、JUMP夏コンのポスターは

すでに外されたらしく・・・。

その代わり、嵐メンがお出迎え。(^^;)

ジャニショには、スルスル~っと入れて、会計もすぐに終わり。

ジャニショも、嵐のコーナーがめちゃ混みだった

JUMPコーナーは、ガ~ラガラ。^^;

2,3人いたかな?ってくらいでした。

 

で、本日のメインイベント~~~

渋谷~~~

2009-06-26 16:49:59

お友達のえれなさん@薮サマゆうかママさん@ちぃにお誘い頂きまして

ファミクラとランチの3時間コースでした。

挨拶する間もなく、

「見た!?見た!?」と現場に連れて行かれまして。(笑)

きゃは~~~~~~っ(ノ∇≦*)

っとなったのは、言うまでもありません。^^;

帰りも後ろ髪を引かれる想いで帰ってきました。

お持ち帰りしたいよぉ~~~~~ってくらい。

看板が、思ってたより大きくって

見つめられてる・・・訳ないんだけど(苦笑)

じ~~~~っと見てると、何だかこっぱずかしくなってくるのね

スクランブル交差点を渡りながら見ようとすると、

人にぶつかりそうになるしね・・・。^^;

 

ファミクラに着いたら、ちょうどJUMPメンの映像が流れてまして♪

でも、音がよく聞こえないの~~~。(>_<)

とりあえず、久々に10人揃った映像を見れた、かな。^^;

夏コンのお知らせや番組のお知らせをしていましたよ~。(^_^)

お知らせしながら、ちょこちょこメンバーが絡んでるところがあったけど

音声が聞き取れないため、レポはできませんが。^^;

涼ちゃんがしゃべるところで、隣に座っていたちぃが

ピトっとくっつくシーンがあったかな。(^m^)

涼ちゃんを一人占めしたいちぃ。(笑)

満足~~~って感じでした。^^;

 

そうそう、ファミクラから駅まで戻ってくる道=宮益坂から見る

NYCboysの看板もなかなかでした

木々に囲まれてる感じで。(*^_^*)

しもた ̄▽ ̄; 写真撮らなかった

 

で、ランチ会場では、もしかして、2時間近くいたんでしょうか、私達。

ちょうど、看板の後ろ側が見えるビルの中でのランチ。

しまった~~~ 看板が見えるところにすればよかったのね(>_<)

と思っても、後の祭り~。^^;

 

帰りの電車では、私とゆうかママさんは同じ方向で

えれなさんはすっかり反対方向のため

えれなさんにお見送りして頂きました~。

淋しい瞬間・・・。(/_;)

 

お二人とも・・・ 

楽しいひとときをありがとうございました

 

で、ゆうかママさんから頂いた、チェリ~♪♪

2009-06-26 17:16:22

かわいいのぉ~~~。(>▽<)

中に、キャンディが入ってるの

で、これは、昨日我が家に届いたチェリ~♪^^;

2009-06-26 17:30:11 

THE・佐藤錦!!(笑)

パパのお友達のお家で、作っているので

毎年送られてくるの~~~♪(^^)

 

話それたけど。^^;

で、帰ってきたら、なんと!なんとなんと!!

渋谷よりも暑い埼玉っ

そのまま娘の迎えに直行

待つこと20分・・・、二人でグッタリして帰宅しました。^^;

 

さて・・・、家の中が、ぐちゃぐちゃなのでそろそろ(^^;)

昨日のラジオも面白かったので・・・

土日のどっちかでレポできるといいのですが~。(*_*)

 

あっ、オリ★スタ、買ってきました。

朝買って、一日中持ち歩いてたら

折れ曲がってしまったー。 ̄▽ ̄;

Jrコンレポの中で、ゆりすけコンビが結構大きく取り上げられてます。

ゲストでいらっしゃった、にっこにこの薮サマも載ってます。

あと、スクール革命の写真がチラリ。

にぃにの優治くんも載ってましたよ~~~♪

 

ってことで~、また。(^_^)/

電車でGo!
ただいま、おでかけ中のにゃえころでアリマス♪

朝、JUMP友さんのメールでびっくり!

『薮くんのベッドシーンがっ!!』


ぎゃあ~~~~(゜ロ゜;


でも、かわいいもんだった、と聞き、一安心!?(笑)

私も『BOSS』録っていたので

出かける前に確認してきましたよ~(((^_^;)


かわいいっちゃあかわいいけど…


ショックっちゃー、ショック。(((^^;)


いいのっ?


Hey!Say!JUMPにあんなことやらしてっ。(笑)


ドラマ自体、もっとコメディなのかと思ってたんですが…。


と、ここまで打っておいて

二時間近く経ってしまったー。(/--)/


とりあえず一旦更新っ。
試聴開始☆ 「☆山田涼介☆(1600)」

最近、一日何度もJEのHPに足を運んでいるのですが・・・

 

NYCの試聴が開始されておりました~~~

 

 

かかかか肝心な、涼ちゃんの

「Kiss me baby♪」まで

たどりついてない~~~。

がくっ。

 

とりあえず、お知らせまで。

☆涼介×圭人 090624☆あるべねぇべな二人。 「Hey!Say!7(194)」

昨日はたくさんのお祝いメッセージ、ありがとうございましたっ☆

行ってみないと、実感湧きませんが・・・(^^;)

じっくり楽しんできたいと思います。(^^) 

 

ところで・・・ 

先日のNYC@めざましの映像延々リピってたら

ま~た変なスイッチが入っちゃったにゃえころデス~~~

なんで~~~?(>_<)

逢いたくて逢いたくて、逢いたくて逢いたくて逢いたくて!!

はにゃ~~~~んってなってしまいました。(@_@)

自分のココロ、コントロールできなくなってる模様・・・。

故障?^^;

そうだ~、にゃえころさんは、故障中ということにしましょう~。(いつも?^^;)

 

そんな私、昨日はすっかりTV誌チェックするのを忘れてまして。

今日お買い物ついでに、いろいろ見てきました~。

ガイドには、涼ちゃんのかわいすぎる浴衣姿が載ってましたね

ジョンには、黒いスーツに身を包んだ薮サマが

して、亮ちゃんが載ってるページのとこに、優治くんも写ってた~♪かわえぇ~

 

とちょっと叫んだところで、昨日のラジオレポ、なんですが!!

ちょっとヘマやらかしまして、OPが聞けず&録音できず・・・。(T_T)

というわけで、途中からですが、どうぞ!(笑)

 

 

Hey!Say!Talking!! コール:涼介 説明:圭人

圭 「山ちゃん、引いてください」

涼 「はーい、引いちゃいまーす♪引きましたー、どーん。(効果音付き^^;)

   ペンネーム・みゆさんからです。キーワードは・・・長野県。」

圭 「長野県!!」

涼 「よかったぁ~♪」 圭 「何が~?」

涼 「・・・・・・よかったー。長野」 圭 「どうゆうこと?なんで?どうしたの?長野」

涼 「オレ、なんもねぇと思ったの。学校の移動教室!」

圭 「あ~、この前行った?」

涼 「長野です!!」

圭 「お~♪あのなんか(涼 「菅平!!(すがだいら)」)高度1500メートルで~、

   ラグビーをやったという、長野県。どうだった?長野」

涼 「え?」 圭 「長野、どうだった?」 

涼 「長野?すっげぇねぇ、空気がキレイだった、澄んでたよ」

圭 「空気キレイだよね~、長野」

涼 「そう~、お前行ったことねぇべ」

圭 「いや、オレ、あるべ」 涼 「ねぇべ?」 圭 「オレあるべ?」

涼 「あん・・の?」 圭 「あるべ?」 涼 「マジで?^^;」

決めつけた涼介さん、圭人さんに謝りましょう。(笑)

圭 「そのね、百識のね、スペシャルの時にね長野に行って蕎麦作りましたよ」

涼 「はいはいはいはいはいはいはいはい」←素直に謝りなさい。(笑)

圭 「ちょうど雪が降っててねぇ」

涼 「七味とかのやつな?」

圭 「七味とかですよ。その雪の中に手を突っ込んでワサビを抜いたりみたいなね」

涼 「見ました見ました・・・」

圭 「蕎麦、ものすごく面白かったです。」←うん、あなた上手かった!!(笑)

涼 「おいしかったしね?」

圭 「(笑)面白かった。(笑)」←言い間違えたの?

涼 「おいしかったんでしょ?」

圭 「美味しかったですね。」

涼 「でも長野は寒い!!」 圭 「寒かったね~」

涼 「雹とか降ったもんね行ったとき。だって、この前だよ?行ったの。

   こんな暑い、季節に、ね?大粒の雹が降りまして」

圭 「雹が。(笑)そこでラグビーをやっていたという」

涼 「そう、頂上、山の頂上まで行って、雹が降ってきて、雷も出てきて

   雨も降り始めて。でー、下山しまして、まだ雪が残ってましたね、すごく」

圭 「あはははは。」

涼 「で、次の日に、その雨が降ってる中ラグビーしまして、見事優勝しまして。

   なんとですね~、決勝戦の点を決めたの、ボクです。 ̄一 ̄ふっ」

圭 「おぉ~~~~~☆」

涼 「え~、へ~へ~へ~へ~へ~~~」

圭 「ふふふふっ」

二人でへ~へ~言ってます。(笑)

涼 「あ~の~」

圭 「やっぱりね、こうゆう、やっぱり、なっ。(笑)こうゆう東京とかいると

   わかんないじゃん。」

涼 「そう、自然の大切さとか、ありがたみがね」

圭 「この前長野行って思いましたよ、やっぱり」

涼 「そう、感じることができるんですよ」

圭 「こうゆう場所もいいなぁ~という」

頼むから順番にしゃべってくれ!! ̄▽ ̄;;

涼 「素晴らしいところですよ、長野!」

圭 「素晴らしいところですね」

涼 「どうぞ!!」←いきなりだな、おい;

圭 「オレも引きたいと思います!!」

涼 「よかった~」語尾がよく聞こえません^^;

圭 「こちらはですね、ラジオネーム・山ちゃんマジ萌え

涼 「マジ萌え~~~」←若干引いてるような(笑)

圭 「マジ萌え~の人ですよ。でですね、ズバリ、トークテーマは、

   ライブが終わったあと、です。」

涼 「コレはいっぱいしゃべれるわな。ライブが終わったあとはね~

   みんなアレだね~、とりえあえず、飯、食うね」←いいねぇ~(>▽<)

圭 「飯食うね!」

涼 「がっつくね!」

圭 「がっついちゃうね~」

涼 「ライブ始まる前に、飯食って」

圭 「がっつくっつか、まぁ、オレと山ちゃんだけだと思うけどね」

涼 「うん。がっつくよね、とりあえず二人は」

圭 「いっぱい食うね。毎回取材現場、どこ着いても山ちゃんは

   オレのこと誘ってくれるよね。圭人、飯食おうぜ、みたいな」

涼 「うん。腹減ってんだ、基本、年がら年中、腹減ってる」

圭 「腹減るよな~」

涼 「成長、成長期だから。上に伸びるためには、どんなことでもしますよ」

圭 「ライブが終わった後は、すぐ飯という」

涼 「飯食って、シャワー浴びて(きゃ~(*/∇\*))、また次のライブ!みたいな。

   そのペースがいいよ。ペース崩さないっていうね♪」

圭 「うん」

涼 「知念なんか、全く食わないからね、飯」

とりあえず食べとけば涼介の傍にいれるのにね^^;あ、そ~ゆ~問題じゃない?

圭 「知念、食べないね~」

涼 「何か、アイツは元気なんだか、よくわかんないけどさ。

   ライブ終わって、そのスタッフさんがステージ、まず、やっぱり次のさ

   あの~公演に向けてさ、準備するじゃん?その準備してるさなか

   ステージ上で、アクロバットやってます、アイツ。」

圭 「アクロバット!(笑)」

涼 「もうどん~だけスタミナがあるんだと。時々それつきあうんだけど、オレ、

   マジ死ぬ。本当にキツイです」

圭 「とりあえず、食わなきゃ何もできないもんね。」

涼 「食え!って話ですよ」

圭 「そうだよね。まーライブ終わった後は、すぐ食いますもんね。」

涼 「そう、食う。食うことが大事です。」

圭 「うん、何が何でも」

涼 「そう。」

 

結局、二人とも、ちぃのこと心配してるんだろうけど。

二人の想い、ちぃには届かず、てことかな?^^;

ま~、家ではちゃんと食べてるんだろうけどね~。

だって、もし私がちぃのお母さんだったら、ちゃんと食べなきゃ許さないし。

そんなんじゃ、体もできないよって、ムリヤリ食べさせるかも

 

して、また出ました、ラグビーの話。

はっはー、涼ちゃんも公共の電波借りて、言っちゃったね~。^^;

長野の、菅平高原。(((((((((((((ノ*゚□゚)ノ┫ウォオオオルァァァ~~

自分のゴールが、決勝点を決めたこと、

超自慢しまくってる涼ちゃん。(笑)

この姿に、ちぃも惚れ直したことでしょう。(^∀^;)

 

涼介×圭人コンビも、今日でしばらく聞き納めかな?

二人の、「あるべねぇべ」のやりとりが、超おかしかったです。(^^;)

 

曲は、「Your Seed」でした~。

そういえば、OPトークで、「YourSeed」が何ちゃらって言ってました~。

 

今日は、ドル誌感想やる時間ナシ!ってことで、また今度。^^;

午前中、買い物に時間がかかってしまって~。

だって、サンダル一足2000円のモノが

二足買うと、3000円!!って、超魅力的♪

と思って、二足買っちゃったよぉ~~~。(^_^;)

それでね、悩んで悩んでたから、時間がかかっちゃったのサ

でもね、毎日こもってばかりの生活ですから・・・

たまには外にも出ないとな~と思う、今日この頃でした。

 

でわでわ、また。(^_^)/

Myojo感想と・・・♪♪♪ 「Hey!Say!JUMP(1564)」

夕べ・・・、娘の前髪を、切りすぎたにゃえころデス

「あっ、ヤベっ」と思った時にゃ~

時、すでに遅し。(笑)

完璧な、オンザ眉毛!!

すまん、娘よ・・・。

でも・・・、かわいいよ(^_^;)

 

昨日は、うだるような暑さだったのですが

今日は、だいぶ涼しい

しい!!←わかったから^^;

午前中はすごい雨だったのですけど、その雨もすっかりあがって・・・

また暑くなってきた~~~。

まーね、そうゆう時期ですから、仕方ないんですけどね。(^^;)

 

さて、雑談は置いといて、Myojo8月号の感想を♪

3誌一気にと思ったけど、時間が許してくれないようです。(^^;)

 

Myojo8月号

表紙:Hey!Say!JUMP

さ、爽やかすぎるぅ~~~

水着、ということで、結構期待してたんですけど・・・

肝心の水着が見えませんが。(^_^;)

最後列の3人なんか、全く見えませんが!!

水着じゃなくて、おパンツのままかも♪←ありえない(笑)

ネックレス率が高い!!

伊野ちゃん、髪巻きすぎ!?

龍太郎・・・、逞しくなった!?

涼ちゃんっ、美しい~~~

でも・・・、にゃえころさんは、こないだのパヤンパヤンのお背中写真の方が

ドキドキします

 

袋とじ、については、まぁ・・・ね!!(笑)

にゃえころのツボは、bebeのロンパース来てる光ちゃんと

指が思いっきり開いてる、薮ちゃま♪

 

あれ!!目次ページのJUMPくんは、服着てるのね♪

こっちのほうが、よかったんじゃ・・・。^^;

 

カツコンピンナップに紛れ込んでる、涼介発見☆

 

JUMPページは、メンバーが家族を自慢&理想のJUMP家系図。

涼ちゃんとそっくりな妹ちゃん♪

美人さんなんだろうなぁ~~~。(^^)

妹ちゃんのことを、「優しい」って言える涼介おにーちゃん。

いいお兄ちゃんだね。(^_-)

部屋着はジャージですかぁ~。

胸、はだけてるんですね?むふっ。←やっぱソコ?^^;

 

で、超ウケてたのが、理想の家系図で、みんなが仮装大会してるトコ。(笑)

その中でも、それぞれのコメントがツボ!なのだけあげます。

(全部書くと、きりがない^^;)

裕翔→祖父・龍太郎 「中身がじいちゃん」 一番若いのに(笑)

涼介→祖父・光くん 「お年玉くれそう」んって。^^;

龍太郎→いとこ・ちぃ 「ホントは双子希望」って!!そうなんだ~~~。^^;

ゆーやん→祖母・龍太郎 「アメくれそう!」って~~~。どんな基準。(笑)

大ちゃん→いとこ・伊野ちゃん 「たまにあえれば・・・」って、伊野ちゃんかわいそう。(笑)

       弟・涼介 このりょーすけ!かわいいっ。(*^_^*)←そうじゃない^^;

圭人→兄・ゆーやん 「コスプレのまんま」って!!(大爆笑)

薮さま→ペット・大ちゃん 「しっぽ振って!」 そうゆう存在だったの!?(笑)

光くん→全部ツボ!(笑)

    って、ちょっとちょっと光くーん!!

    いくら大雑把なO型でも・・・、上下バラバラなパジャマはイヤだよ。^^;

伊野ちゃん→祖母・涼介 「おこづかい目当て」ってどうゆうことだ。 ̄ー ̄;

        ゆーやんとはお互いいとこだと思ってるんだね!(笑)

ちぃ→ペット・涼介 「ひとりじめしたい」

   ・・・そりゃ~、誰でもひとりじめしたいがな!!^^;

   でも、涼介の場合、

   「オレは誰のモノにも、ならねぇ~よ♪」

   とか言いそう。(笑)

   ペットにしたい率が高いちぃ、涼介をペットにしたいのは

   あなただけです。^^;

ちなみに・・・、おばあちゃんにしたい率が高いのは、伊野ちゃん。(笑)

 

Hey!Say!MAPは、ゆーやんと大ちゃん。

ゆーやん・・・、あの時の風邪は、インフルエンザだったのかー。

ゆーやん!! 大ちゃんの言うことちゃんと聞いて

うがいはしたほうがいいよっ。

で、二人からの挑戦状・・・。

考えなくてもわかるな、コレ。(^_^;)

 

で、Duet8月号の予告ページ。

表紙は、あっ!と驚くユニットらしい。^^;

 

以上、さっくりでしたが~、Myojo8月号の感想(?というのかな?)でした~。

 

 

 

午後、ポストを覗いたら

薮サマからのラブレター(青色封筒です^^;)と

なんと!!

なんとなんと!!!

もっとビックリするものが入ってて・・・

 

超ビックリ!!

 

パッと見て、事態がつかめず・・・。

ごくせん THE MOVIE って書いてある。

えっ?えっ?と、よ~くよく見ると・・・

 

「完成披露試写会ご招待状」

 

えぇ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

 

お友達のちえポン☆さんから、お願いされていたので

ハガキをね、ちらっとね、ゆーやんのイラスト入りでね

出してたのがね、当たったのね。(^_^;)

舞台挨拶なんて・・・、初めて!!

平日なので(もうすぐそこ、来週なのです)あきらめてたんだけど・・・

息子に、娘と留守番してくれるか聞いてみたら・・・

あっさり「すげ~じゃん、行ってきなよ」と言ってくれて・・・。(T▽T)

いい子に育てておいてよかった。(オイ;)

ありがとう、息子よ

おか~さん、ちえポンさんと、楽しんでくるよ♪(笑)

カレーでいいか?(また!?って言われそう^^;)

 

と、言うわけで~、30日の火曜日、行ってきますむふっ。

今年に入って、悪いことも続いてるけど・・・

いいこともあるんだね~~~。(*^_^*)

 

でわでわ、また。(^_^)/

☆涼介×圭人 090623☆アイスは欠かせないよね(笑) 「Hey!Say!7(194)」

今日は、ドル誌感想まであげたいので!!

さっさとラジオレポをあげます。



まず、7コーナー始まる前に、K太郎さんとU字工事の会話。

スクール革命の収録に行ったU字工事。

「かわいかったですよ~、知念くん

えっ??? 涼ちゃんはっ!?(笑)

まっ、いいけどさ~。^^;



では早速。

涼 「こんばんは~、Hey!Say!7の山田涼介でーす」

圭 「こんばんHello!!岡本圭人です。
   今回はね、お便りを読みたいと思います。」(僕が、が抜けたね、きっと^^;)

涼 「いぇいいぇいいぇいいぇいいぇいいぇいいぇーい!!」 どうした、涼介;

圭 「イェイ!!Hey!Say!7のみなさん、こんばんは!」

涼 「こんばんは~」

圭 「お礼を言いたくて、書きました」

涼 「お礼?」

圭 「お礼・・・えっとですね、私はいつも、Hey!Say!JUMPのみんなから
   元気をもらっています。」

涼 「うむ」(うん、と言ってるのだけど、”うむ”って感じ(笑))

圭 「このまえ高校でいやなことがあって、落ち込みました。JUMPから元気を
   もらおうと、コンサートのDVDを見たのですが、いつものように
   気分は上がりませんでした。しかし、コントが始まり、JUMPのみんなの
   ボケやツッコミに、思わず笑ってしまいました。いつも元気を勇気と
   笑顔をもらっています。ありがとうございます。
   わたしは、Hey!Say!JUMPが大好きです。だそうです」

涼 「いやぁ~、ありがたいですよ、こうゆうお便りは。
   逆にこっちも元気もらっちゃうよ、みたいな。」

圭 「こうゆう・・もう・・これが、う~ん、これに、う~ん。ねぇ~」 どうした圭人;

涼 「日本語ダメだね、圭人はね」←フォローしてあげなよ、山田さん(笑)

圭 「いやいやいや・・」

涼 「英語で言うと?」

圭 「え~、まぁ・・、GOODですよ!」

涼 「もうちょっとかっこいいのを期待してたんだけどな!
   もうちょっともうちょっと!なんか・・。ホントに、こうゆう人たちに
   僕たちも、元気を与える側ですけど、こうゆうお便りをもらうことで
   元気をもらってます、ということを英語で言ってみてください」

圭 「はいっ!?」 スタッフさん(笑)

涼 「いいよ♪」

圭 「元気? to me Thank you.」

涼 「・・黙れ!!(笑)もうちょっとかっこよく(訳わからん英語を発してます^^;)」

圭 「Oh Yes! ちげ~んだよ、オレ・・。テンションってのが
   あるんだよ・・・」 スタッフさん(大爆笑)

涼 「ふざけんなよー!!」

圭 「テンションっていうか~、英語の気分と、日本語の気分っつーか。
   で、山ちゃんは~、そうゆう自分流の元気を出す方法ってなんかある?」

圭人さん、話をそらすのがウマイ。(笑)

涼 「元気を出す方法ですかー」

圭 「元気を出す方法ですよ」

涼 「あー、アイス食ってる時、元気になります、僕」

圭 「アイス食ってる時」

涼 「あと、家にいるとき」

圭 「家にいるとき、元気でますか」

涼 「元気でます。あ、家にいるときはでないんだけど。。何言ってんの、お前!」

圭 「(笑)なんだよ!!絡みづらいな!!」

涼 「あそう♪アイス食ってる時は元気で~、あと、外、川?川っていうのかな
   わかんない、あるんすけど、川ーとか、すごい元気が出たりとか」

圭 「川に行くと」

涼 「元気が出るっつっても、うぇ~~~い!!とかじゃなくて、あの
   落ち着いた元気が出るっていうの。自分の力になってくよ、っていう。
   力が湧いてくるっていうほうね。」

圭 「ほ~ほ~ほ~」

涼 「すごいハイテンションになるんじゃなくて」

圭 「ま、そうゆう、なんか、勇気みたいな元気が」

涼 「そうそう、湧いてくるよ、っていう。そりゃ僕も人間です! ←突然どうした!!
   落ち込む時だってありますよ。悔しい思いだってします。」

圭 「そうゆう時は川に行って~」

涼 「アイス食ったり。アイス食うだけで回復するくらいですから、僕は。
   相当な単細胞です。えぇ。でもホントにね、そうゆうことがひとつでもあるとね
   人間強くなれるから。・・・なんか痛んでる。(?)」

圭 「ふふふふ、今なんか・・・、もういいよ(笑)」 何があったか、わからないっ^^;

涼 「もういいの?圭人は?」 

圭 「オレはですね~」 涼 「アロマだねぇ~」←???

圭 「元気を出すっていうか、元気が出る時が、朝学校に行くときに
   電車で座れた時みたいな」

涼 「なるほどね~」

圭 「いっつも満員電車なの」

涼 「そりゃ座れねぇよ~~~」

圭 「元気・・・、もうヤバイっすよ~。」

涼 「テンション上がっちゃうモンな」

圭 「もう、座れたら、元気超でますよ、オレ」

涼 「あ~」 圭 「なぁ!」

涼 「な~って言われても、よくわかんないけどさ~」

圭 「ふふふふふ。」

涼 「それは、嬉しいわな」

圭 「嬉しいっすよ~~~。まぁね、そろそろ始めましょう」  


長~いOPトークでした~。今までで最長じゃないかしら?^^;

ってか、涼ちゃんも電車通学だろうに、よくわかんない、って。(^^;)

満員電車でも、あまり気にしないってことなのかしらね~。



Hey!Say!Words  コール:涼介 説明:圭人

涼 「まずは、圭人にやってもらおっかな♪こちらはですね、え~~~ペンネーム
   ち、け、ちぃけいと大好きさんからです」

圭 「ちぃけいと大好き。ちぃ、けいと大好きかな?それともちぃとけいとと」

涼 「ちぃとけいとが好き」 スタッフさん(笑)

涼 「7のみなさん、こんばんは。毎日楽しく聞いています。わたち・・わたっ、
   私は、ちぃと圭人くんが大好きな、中学3年生です。
   圭人くんに、このセリフを言って欲しいのですけど
   とびっきり、甘~い声で言って下さい」

圭 「甘~い声。甘い声って、甘い声ですね」  涼 「うん」

圭 「相手役は、山田涼介くんで。」←どうしても相手役が欲しいらしいけーと(笑)

涼 「ん、ヤダ。」

圭 「甘い、甘い、甘~い」

涼 「甘いセリフでそれ言われたくないモン、圭人に。レはね」

圭 「レは?」 涼 「うん。どうぞ!!」

圭 
も し も し?オレ!(笑) 夜更かしはだ~め~だ~ぞぉ。
   おやすみ。オレの、おひめ・・さま?」

涼 「・・もっかいだな!!」 圭 「もっかい!!」

涼 「もっかいだな。」

圭 「オレなりの甘い・・あま・・」

涼 「ま~、いぃ、合格にしとくか。」

圭 「合格!!」 涼 「うん」←めんどくさくなってねーか(笑)

涼 「基準、オレだから」 圭 「お~、ふふふ。そうなんすかね。よかった?今の」

涼 「オレ先生、まー、合格」

圭 「もしー、まぁ、例えば~山ちゃんがオレの彼女だとして、オレが彼氏だとして
   夜中、ぷるるる~ぷるるる~って山ちゃんに電話をかけます。
   それで今のセリフ、山ちゃんに言ったらどう思う?」

涼 「あ?オレは間違いなく、黙れ!!っていう。」

圭 「ふふふっ。ははははっ」

涼 「うん、瞬間的に言うと思うよ」

圭 「じゃー次は、山ちゃんにもやってもらいたいものが、あります」

涼 「おれホントにこのコーナー苦手なの」(スタッフさん笑)
圭人は全く聞いてません。(笑)

圭 「えー、こちらはですねー」 涼 「ホントに苦手なの」

圭 「ペンネーム・えいじゃんさんから」 涼 「はい」

圭 「頂きました。え~、これはですね、関ジャニ∞の村上くん風でお願いします」

涼 「ムズくね?」 

圭 「村上くん風♪ま、オレの中での村上くん風だから」

涼 「あ、わかりました。」 圭 「うん」

涼 「イケル!」 圭 「イケル?」

涼 「村上くんでしょ?」 圭 「村上くんだよ♪」

涼 「あの、村上くんに言わないでね♪ナイショでお願いします。」←スタッフさんに?

圭 「あ~」 涼 「行くよ。」

涼 「えぇ~、なんやそれぇ~~~。苺やんけ!やめてくれやぁ~。
   オレ苺、大嫌いやねん」

圭 「いや~、どっちかっつーと、横山くんっぽかったなぁ~今の」

スタッフさん、大笑い入りました。(笑)

涼 「そこの指摘入っちゃったかぁ~~~。」

圭 「そっちだよ~、ちょっと、横山くんと昴くんが混ざったカンジの」

涼 「あのね、村上くんのモノマネなんか、したことない!オレ。いいじゃん」

圭 「いいのか~?」

涼 「これからももっともとっと」

圭 「本当にコレで、いいのか?」
       涼 「いいんだよ!!」

圭 「いいのかぁ~?」

涼 「これからも、もっともっと広げてくから!ねっ?楽しいセリフをジャンジャン
   送って下さい。」

ムリヤリ終わらせました~。(笑)



曲は、「情熱JUMP」


で、セリフと一緒に、演出も書いてくれると

圭人監督のテンションが上がるそうです。(笑)

やらされる他メンは・・・? ̄▽ ̄;あっはは;

 

 

今日は、「Hey!Say!Talking」

レコメンHPに、「2人とも成長期なんです。だから・・・」とか書いてある~。(笑)

どうゆうこと~~~?(^_^;)

 

 

でわでわ、こんな感じで~、また。(^_^)/
  
   

☆涼介×圭人 090622 ☆45センチのニジマスにビックリ!! 「Hey!Say!7(194)」

娘の服を買おうと思って、しまむらに行ったのに・・・

自分の服だけ買って着きちゃったにゃえころデス。(^_-)

だって~~~、なかったんだも~ん(^^;)

そして、帰り本屋に寄ったんですが

駐車場で、パイロンを車の下に引き込んでしまい。(-_-;)

あたし・・・、もう運転しないほうがいいんじゃなかろうか。

で、傘で突っついてたら、女性の方が「大丈夫ですか?」って近付いてきてくれて

車の下にひっかかって取れなくなっていたのを

グリグリ引っ張って取ってくれたの~~~。(T▽T)

その女性の方、わたしより汚れちゃって(>_<)

いやもう、人に助けられてばっかりのにゃえころデス。(^_^;)ゞ

 

で、ドル誌もGETしてきました♪

Myojo&ポポロ、そして、Kindaiも買ってしまった~。やってもた~^^;

まっ、感想はまた後程やりますが、これだけ!!

ポポロで、ちぃが例のラグビーの話してる~~~♪

いちもくさ~ん、やっぱりあそこだったのねー!!

って、このちぃの言葉で、

涼ちゃんとちぃは同じチームだったってことがわかりますね。(^_^;)

さて、ラジオレポ、行っちゃいましょ♪




涼 「こんばんは。Hey!Say!7の山田涼介です。」

圭 「こんばんは!!岡本圭人です。今週も、僕らがお送りシマス!!」

涼 「ではですね、オープニングのお便りを読みたいと思います。」

圭 「なんとなんとなんと~!」

涼 「え~、千葉県ラジオネーム・アイラブ圭人さんからです。」

圭 「ア~イラ~ブ圭人だってぇ~!?」

涼 「え~、読みます!この間、私の学校で中間テストがありました。」

圭 「私の学校で、中間テストがありました~」

涼 「ホントに、読まないでいいんだぞ。←か、春日?(笑)
   私は英語が一番得意だし、一番やる気があります。
   100点を目指して頑張りました。点数は、なんと!99点でした。
   あと1点が、すごく悔しかった~!(>_<)
   7のお二人は、悔しいと思った時は最近ありますか?是非教えてください。
   悔しいと思ったことは、全くありません。以上!」

圭 「・・・悔しいとおもったとき、悔しいと思ったときは
   一番マイナーなとっから行くと、まぁ、ドアの手挟むときとか?」

二人 「悔しいわ~」

涼 「めちゃくちゃ悔しいわ、それ」

圭 「悔しいでしょ」

涼 「悔しいっていうか、イラッとくるね。」

圭 「いや~、イラッとくるよね~。そしてその次が~、もう超疲れて
   家に帰ってドア開けた瞬間に犬に超吠えられるところとか」

涼 「あ~、それ若干、カチンとくるわな~」

圭 「悔しいよ~」

涼 「悔しいな、なんかすっげぇ上から見られたカンジがな!」

圭 「そう。なんやねん。うわぁ~~って」

涼 「他には何かある?」

圭 「他にはねぇ、あの~、水で、むせるときとか」

涼 「わかるわ!!」

圭 「何で水でむせなきゃいけねぇんだよ!」

涼 「何なんだよ、お前。何だ、水だろ~?お前、ってなるな」

圭 「何で水ごときで、みたいな。それにもっとイヤなのが、自分のツバでむせる時」

スタッフさん(笑)

涼 「飲み込んだ時な♪」

圭 「何で自分で出すのに、自分でむせなきゃいけねんだよ、みたいな」

涼 「ちきしょ~みたいな?」

圭 「そうそうそう。」

涼 「あと圭人、なんかよくつまづくよな?なんかモノとかにな、くだらないものとかな」

圭 「あれは~、あんまくやしくないんだよ」

涼 「悔しくねんだ?あれは」

圭 「あれは大丈夫なの」

涼 「あれは大丈夫なのか。あ~、圭人の悔しいポイントが、よくわかんねぇや(笑)」

圭 「はいはい」

涼 「ホント、悔しいことがそんなになってことを、伝えたかったんですよ」

圭 「悔しいね~、でも」 

涼 「うん、いいんじゃないですかね(笑)始めていきましょ♪」


Hey!Say!LETTER コール:圭人 説明:涼介

圭 「早速紹介しましょう。えー、こちらはペンネーム・空(そら)さんから頂いた
   お便りです。えーHey!Say!7のみなさん、こんばんは。
   UltraPowerいつも楽しく聞いています。
   えー、先日、家族でフィッシングパークに行き、釣りをしたのですが
   その時なんと父が、45センチのニジマスを釣りました。」

涼 「45センチのニジマス!?」

圭 「ビ~ックリでした。周りにいた人もみんな、デッカ!!と驚いていました。
   え~、7のみなさん、釣りをしますか?だそうですね」

涼 「そうだね~、45センチのニジマスなんか見たことない・・・」

圭 「ここにね~、写真ついてるんだけど、デカイね!これ」

涼 「デカっ!!コレ、ニジマス~!?」←写真を見て、マジでビックリしてます。^^;

圭 「ニジマス、45センチ。」

涼 「えっ?ブラックバスじゃなくて?コレ」(何故か小声)

圭 「ニジマスだそうですよ、それが」

涼 「食えねぇじゃん。」

圭 「あ~そうだ、山ちゃん、釣りやるもんね~」

涼 「うん。コレ、どっから食っていいか、わかんねぇよ、コレ。
   果たしてウマイのか、って話だよね。」

圭 「あ~、まぁ、写真で見る限り、ウマそうですけどね」

涼 「すんごいウマそう(笑)」

圭 「7のみなさん、釣りをしますか?」

涼 「オレはね、よくするってわけじゃないけど、時々したりするよ」

圭 「お~、どれぐらいの、アレで、行ってんの?」

涼 「全然行ってない、最近。昔は行けてたけどね~。最近はあんまり行けてないかな~」

圭 「でも、釣りって怖くない?」

涼 「ナンデ~!?」←ココ!!かわいいっ。(*^_^*)

圭 「例えばさー、釣り、あのま~竿持ってさ~、釣りするわけじゃん。
   竿の先っちょには、針がついてるわけだ。そいでさ、後ろに振りかぶってさ
   その、あの針がさ、背中のTシャツとかにひっかかってさ
   ふ~ってやったら、自分が飛んでく!みたいなさ」

涼 「そんなおマヌケ、お前しかいねぇよ!」

圭 「(笑)釣り、楽しい?」

涼 「ヤバイよ、ホントに、あのね~ガマンできない人は、やめた方がいい。」

圭 「あ~」

涼 「すんげぇイライラするから」

圭 「あ~、悔しい?」 涼 「うん、悔しい」 圭 「そっか。」

涼 「悔しいですよ~」 圭 「悔しいか~」

涼 「いいですか?次、僕」 圭 「いいですよ~」

涼 「え~こちらは神奈川県の、ペンネーム・よよこさんからです。(圭「よよこさん」)
   Hey!Say!7のみなさん、こんばんは!(圭「こんばんは!」)
   わたしはHey!Say!JUMPをこよなく愛する、中3の女子です。
   えー、いつもラジオを楽しく聞いています。今日は圭人くんにお願いがあって
   ハガキを書きました。私の学校では、英会話の時間があり、外人の先生が
   たくさんいらっしゃるんです。そして、授業のわからないところやテスト範囲を
   聞きたいのですが、英語がわからなくて、上手く質問できないんですよ。 
   日本文を英訳するような問題は解けても、日常会話が全くできません。
   これから、交換留学生がくることもあると思うんですよ。だから、
   圭人くんに是非、すぐ使える英会話を教えてもらいたいです。できたら時々
   ”圭人の英会話講座”というコーナーをやってほしいです。よろしくお願いします。」

圭 「いや~、ぶっちゃけねぇ~、オレはいらないと思う。」

涼 「は?何が?」

圭 「例えばー!!例えばよ、そのアメリカ人の人がアメリカの学校にいますね、
   そのアメリカの学校が、普通にアメリカの学校。で、もしそこに
   日本人の留学生が来るとしたら、そのアメリカの人は、日本語を習う。」

涼 「・・・ごめん、もっかい言って!」


圭 「例えばまぁ、今ここ日本じゃん?で、例えばもしアメリカで、そのアメリカの
   学校でね?一人、日本人の留学生がくるとします。」

涼 「にほ・・アメリカから?」

圭 「アメリカの学校に、日本人の留学生がくるとするじゃん。でも、そのアメリカの
   学校っていうのは、その日本人の留学生がくるのに、みんなに日本語を教える・・
   あ~~~、もう、わかんねぇよ~~~。」

涼 「何なんだよっ!オレ今、必死に書いてたんだぞっ!!」

圭 「ふふふっ」

涼 「わかりやすくしようと~」

圭 「でもね~、大丈夫だよ。まー、外国人の先生がいるわけですよ、よよこさんの
   学校には。日本語でしゃべろうよ、みたいな。」

涼 「まーね」

圭 「日本にいるんだから」

涼 「オレなんか、全くしゃべれないから」

圭 「普通にしゃべっても大丈夫だよ、伝わっから。 ←どこからそんな自信(笑)
   だってね、日本文を英訳できるんですよ、この人は。」

涼 「すごい!!」

圭 「日常会話もできますよ。できませんと思ってたら、できないですよ!絶対」

涼 「説教入りました!!説教入りましたよ~」

圭 「はい。ま、そうゆうことですよ。」

涼 「気合いってことですね!!」

圭 「気合いが一番!!気合いがあれば、何でもできる」

涼 「そうですね。」

圭 「水も好きになったほうがいいということですよ♪」←先週聞いた(笑)

涼 「そうゆうことです」

曲は、「Dreams come true」

いや~、圭人の言ってることを理解できない涼介。(苦笑)

で、わざわざメモってる涼介たんがかわいい~~~♪

わたしはわかったけどな?あれ?(^_^;)

ってか圭人も、いっつも途中で説明をやめるよね。 ̄▽ ̄;

もうちょっと、スマートにトークできるようになるといいね♪


さて、ハガキを読まれた空(そら)さんの記事は昨日にもあげましたが・・・

改めて、おめでとう~~~

昨日の記事は、コチラ

ニジマスの写真も提供して頂いたので、みなさんどうぞ、ご覧くださいませ♪

 

そういえば、オリ★スタの次号予告のところに

Jrコン記事なのに

「山田涼介」の名が、気合い入れて大文字&太字で載ってた。(^^;)

売れ方が違うのかな・・・?

 

でわでわ、また。(^_^)/





めざましにて、PV解禁っ☆ 「☆山田涼介☆(1600)」

今日はいつもより早く、TVをつけた

6時台のとこで、優馬映像が来たので

おっ、ここで来るのかっ

と思ったら、軽部さん

「PVは7時台で」って。 ̄▽ ̄;

 

でもでも、家を出る前に見れましたっ。

NYCboys映った途端

 

キタ━━━゚(∀)゚━━━ッ!!

 

息子に、「うるさい」といつものごとく、怒られました。

もう、ルンルン♪で娘を送ってきて

帰ったら、リピが止まらないよぉ~~~

たった1分ちょいの映像なんですがね^^;

 

まず、健人が、さりげなくカメラ目線で

「まだまだ、青二才の僕たちですが、よろしくお願いします。」

って言ったのに、超ウケましたよね。(笑)

北斗以外、みんな「フフッ」って。(*≧m≦*)プププ

北斗は意味わかってないんだろうか。^^;

健人、ナイス!(^-^)b

 

そしてそして、まさかこれだけかと思いきやっ。(>▽<)

一緒に流れてくれてよかったけど、もっと長く見たかった~~~!

というのが本音で。

最後の、涼介の可愛い可愛い「Kiss me baby」が

猪木にあっという間にかき消されたし。(笑)

まぁ、それはおいといて。^^;

 

NYCは、例の赤・白のお衣装で、赤い羽根羽根付き♪

「ピース」のトコ、涼介アップをスローモーションで見ると

若干、猪木が入ってます。(笑)

NYCのソロカットは、みんなベージュ系の衣装なのかな?

ちぃの外はねヘアーも、かわいいっ♪(*^_^*)

 

「Sky High!」のとこ、好きなんですよ~。

なんか、ドキドキワクワクする感じ♪

NYCとboysが(笑)、前後したりするのもいいですねぇ~。(^^)

で、JUMPして、地面に降り立った時の涼介が

かぁっけぇ~~~~~+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.

髪型も

こないだの、スクール革命で「悪魔な恋」歌った時の髪型もかわゆかったけど

これもいい~~~ちょっと大人っぽい感じも、またステキ

センターより、ちょっと左よりかな?

あれっ?ちょっと長くみえるのは、気のせいか・・・。

 

にしても、「ジュニア約70人を従えて、コンサートを髣髴(ほうふつ)させる」と

言われてましたけど

ホントに、ショーみたいな感じで!

そんなステージの、一番前のTOPに立っている涼介さんに・・・

感動(T▽T)

早くPV、見たいっす!!

 

最後の涼介、「Kiss me baby」のとこで

ホッペに指ツンしながら、ちぃのほうをチラっと見るトコも

かわゆすぅ~~~

 

 

コレ・・・、マルチアングルになりませんかっ!!(^_^;)

 

 

さてさて・・・、そんな涼介にメロンメロになっているにゃえころですが^^;

キモチを落ち着けて、ドル誌GETに行ってきます。p(^-^)q

 

======☆(((((((((・ω・。)ノイッテキマース♪

 

今日はめでたいっ♪ 「Hey!Say!7(194)」

今日のラジオ。

 

なんとっ

ブログにいつもコメント下さっている

空(そら)さんのハガキが読まれましたっ。(^∀^)

聞いてて、んっ?空さん?って一瞬思ってたら

ラジオ終了後、ご本人からご報告がありまして♪

 

改めまして、

空(そら)さん、おめでとう~~~(^∀^)

やったね~~~

 

内容は、先日フィッシングパークに行ったお話で。

空さんのお父さんが、超デカイニジマスを釣り上げたそうで

で、空さん、写真も添付したんだね~☆

その写真を見入っていたと思われる、涼介と圭人。(^m^)

その写真とは、コレ↓だそうです!!

2009-06-22 22:42:51

空さんから、ご提供頂きました

涼ちゃん、「ブラックバスじゃなくて?」とか言ってましたが

圭人が「美味しそうだね♪」って言うと

「美味しそう♪」とおっしゃってました。(^^)

 

いやいや、ビックリ☆

お友達でハガキを読まれたのは、

まぐ☆めぐちゃんに引き続き、二人目です♪

嬉しいなぁ~~~

私もガンバって出すぞ~

って言いながら、結構出してるんだけどね。^^;

めげずにドンドンだそう~♪

 

 

では、今度こそ。(笑)

また、明日♪

今日は結局、4回も更新してしまいました。(^_^;)ゞ

みなさん、おやすみなさい

涼ちゃん、おやすみなさい

PV解禁情報♪ 「☆山田涼介☆(1600)」

今日、何度も見に行ったJEのHP。

今行ったら、アップになってました~

PV解禁情報♪

 

めざましテレビ

6月23日(火)~26日(金)のいずれかで

「悪魔な恋」&「NYC」のPV解禁

 

と、出ています~。

すでに明日のは、予約済み

 

みなさん、今週はガンバって、めざまし張りますよ

 

外から、ギョウザの匂いがプンプン~。

どっかのお家で、ギョウザらしい。(笑)

 

夕方、ありえない時間に

旦那が帰ってきて、焦ったにゃえころデス

6時半とか!! ̄▽ ̄;

目的があったらしく、また出かけて今戻ってきたんだけどね。^^;

早く帰るんなら、メールくらいしなさいよ!って言ったら、

「何か都合悪いことがあるのか?」と聞かれても困るので(笑)

黙っときます。 ̄ー ̄;

 

でわでわ、また明日。(^_^)/

おでかけの日。 「家族ノコト・子供ノコト(96)」

今日は、区役所に行く用事があり

同じ宿舎のお友達さんとおでかけしてきました。

ある意味、ジャニ友さんだったりもして、

話も合うのですが、たまにセリフも被ったりして

ホントの姉妹じゃないかな?って思うほど。^^;

わたしの友達のお姉さんでもありますが、とてもステキな方で

お世話になってます♪

 

で、もしかして、駅前に区役所支所があるけど

そこで書類取れるんじゃないかという話になり。

区役所って、駅のあっち側になるので

行くのが大変なのですよ、これが;

で、ダメモトで行ってみたら、ちゃんと書類取れてラッキ~♪

その分時間が余ったので、

駅前にある「AFTERNOON TEA」のお店で

ショッピング&ランチしてきちゃいました♪

「AFTERNOON TEA」ショップには、苺なグッズが

いっぱいあるのですねぇ~~~。(*^_^*)

どれもお上品なカンジで、ステキなのですけれど・・・

・・・・・。

高い!! ̄□ ̄;

かわいいポーチやら、ペンケースなどがあったんですけど~

(ランチョンマットやエプロンまで~^^;)

ガマンしてきました。(^_^;)

 

その代わり?JUMP夏コンまでには買おうと思っていた日傘。

帽子被らない人なので・・・、ってか、髪がペッタンコになるからイヤなので。^^;

1980円で、気に入ったのをGET♪

その後、パスタランチ~ & デザート

写真を撮れるような雰囲気がなかったので、遠慮しました。^^;

(心の中で、マンゴーケーキを食べながら、伊野ちゃんおめでと♪と。)

で、店を出たら、ま~た雨が降っていて・・・。

 

傘を持ってこなかった私、でしたが

お友達さんが折り畳み傘を持っていたので

娘の学校まで連れていってもらい。

 

で、そっからは、娘の小さい傘にムリヤリ入って帰ろうと思ってたんですけど

今度は、学校のママ友さんが

「車に乗ってって~♪」と言って下さり。(T▽T)

 

うるるっ、今日は妙に、お友達のあったかさが身に染みました。(大げさ?)

いやでも、友達が少ない土地ですから

貴重なお友達さんの暖かさに触れることができた一日でした。(感動)

それを言いたかったの。^^;

本人にお礼を言え!って話ですが

何しろネタがないため。(笑)

 

そうそう、昨日のスクール革命のレポを読み返して

ライ部のとこ、興奮しすぎて、レポできてないじゃん。(苦笑)

これじゃ、伝わらないよな~と反省しました。(-_-;)

言葉にならないほど、ス・テ・キってことで

勘弁してください。(^_^;)

 

 

でわでわ、ご飯作りに行きます。(^_^)/ばいび~♪

19歳のお誕生日☆ 「Hey!Say!JUMP(1564)」

HAPPY BIRTHDAY DEAR 伊野ちゃん

 

itigobirthday.gif

 

伊(^皿^) 野(^o^) ちゃ(^▽^) ん(^ー^)

19(^3^)(^3^) さ(^▽^) い(^皿^) の(^o^)

お(^o^) た(^▽^) ん(^ー^) じょー(^o^) び(^皿^)

お(^o^) め(^∀^) で(^∀^) と(^o^) う(^3^)~♪

 

 

伊野ちゃんのことだから、充実した大学生活を送ってるんだろうな~♪

お友達も、いっぱいできたんだろうね。(^_-)

雑誌などで、近況報告してくれるのが

とっても嬉しいです。(^ー^)

ちっちゃなウソは、ちょっとおいといて(笑)

JUMPメンバーにも、ちょっとした刺激を与えてあげてほしいな♪

学業とお仕事の両立、大変なときもあると思いますが

どちらもほどよくガンバってね♪

伊野ちゃんがピアノを弾く姿、また見たいです。聴きたいです。

伊野ちゃんのピアノの音は、あったかくて、心が和みます。

夏コンで是非!!いっぱい聴かせてくださいね。(^^)

伊野ちゃんの「山田、葉っぱ一枚で来そう」のひと言は

一生忘れられません。(笑)

見た目、王子様キャラなのに、中身はちょっと違う

ギャップのある人。(^^;)

わたしは好きですよ~~~

10代最後のこの年

伊野ちゃんにとって、ステキな一年になりますように・・・

 

JUMPメンバーから、お祝いメール来たかな~?来るかな~?

事後報告、待ってます!(笑)

 

ギョ~ザ☆ 「クッキング☆(32)」

あ、暑いっ

今日のさいたま、気温は上がってないものの・・・

蒸し暑~~~い

ギョ~ザ作ってて、汗が流れてきました。^^;

 

今日は父の日、ってことで、豪快料理~~~♪

当のお父さんは、まだ帰ってきませんが。^^;

 

ってことで、息子とぐじゃぐじゃしゃべりながら

ギョ~ザ作成。

2009-06-21 18:44:47

ひだを上手く作れない息子・・・。

のっぺらぼうのもありました。(-_-;)

途中、息子が女友達から何て呼ばれてるか、

という話になって

私、「山ちゃん?」って言おうとしたのに

何故か、「りょうちゃん」って言ってしまって・・・。

「ふざけんな

と、怒られました。 ̄ー ̄;

す、すみません・・・。

私が悪いので、素直に謝らせて頂きました。(笑)

 

で、完成~~~☆

2009-06-21 18:44:47

48個~~~♪

 

さて、パパさんの帰りを待ちます。

涼介キラキラセクシー光線☆ 「Hey!Say!JUMP(1564)」

本日、6月21日は、父の日。

ということですが、我が家では全くそんな雰囲気がない!!

と思ったら、わたしが買い物から帰ってきたら

テーブルの上に

「パパ、ありがとうと描かれた似顔絵が置いてありました。

どうも、娘が学校で描いてきてたらしい。

しかも、何故に原稿用紙なんだ。 ̄▽ ̄;

 

 

今日はお昼から、ヘロヘロになってました。

それは、涼介さんの、キラキラセクシー光線のせい。(笑)

改めて、胸がときめいちゃいましたよ。(*/∇\*)

心拍数、上がる上がる

スクール革命のライ部で

「悪魔な恋」を歌う涼介・・・。

も、萌え死にそう・・・・・。(爆)

久々に、ひっくり返るほどの萌え度100%

何ですか、あの子はっ。(∀ ̄;)(; ̄∀)ォロォロ

「あなたの曲ですか」って思っちゃうくらいの、歌いっぷりでしたけど。(笑)

後輩のデビュー曲を、さらっと歌っちゃったよぉ~~~~。Σ(・∀;ノ)ノあっはは~

 

今回は、高地くんがいなくてですね

番組冒頭で、内村先生が説明するんですが。

「別のユニット組んで、デビューすることになったらしい。

高地くんの人生、すごいことになってる」って。ぶはは

確かにそうよね~~~、この数ヶ月の間に

人生変わったよね~~~、きっと。^^;

マイク持ち姿も、サマになってきたしね、ビックリですよ。

で、ライ部の前に、高地くんだけ出てきて

「今日は行けなくてすみません。デビュー曲を聴いてください!」というので

はっ?まさか、優馬出てくんのと思いきや・・・

涼介さんガッツリ歌っちゃって・・・、かなりオイシイです、えぇ。(笑)

もしかして、来週は、「NYC」歌っちゃいますか?な勢いかと。^^;

 

そんで、涼介光線にやられた私、マジメにひっくり返ってたんですけど

それを見てた娘が、わたしのマネをしてひっくり返るという・・・、あはは。 ̄∀ ̄;A

 

歌詞の中に、「君と燃えたエモーション」ってのがありますが

どうも、「燃えた」が「萌えた」に聴こえるのは・・・

頭がおかしいのか。(笑)

耳じゃなくて、これは頭の方だな、と自覚してる私です。(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

 

 

さて、気を取り直して、今日のスクール革命レポ。

とはいってもね~、今日も何だかモノマネ大会みたいになってましたけど~

でも、面白かったから、許す。(何様;)

やっぱ、コロッケさんは面白いね~プロだね~~~。

 

ってことで、今日は《モノマネ学》。

ゲストはコロッケさんと、エハラマサヒロさん。

 

★小テスト★

モノマネとは□□である。

涼ちゃんは、「勇気」と答えました。

「滑る時があるから、勇気を持って」というのは

涼ちゃん、自分に言ってるよね・・・。(苦笑)

で、内村先生に、「じゃあ、勇気を持って、やってみろ!」

とおいしいフリを頂きまして♪

私はわからないんだけど、「プリズン・ブレイク」というのにでてくる

ティーバックという人のモノマネを披露☆

「お~いちょっと待てよ、かわいこちゃ~~~ん♪」

って体張ってモノマネした甲斐があったね、涼ちゃんっ。^^;

意外にもウケて?内村先生に、

「山田!!初めてウケたな!!」と言われ

両手あげて、「やりましたーな涼介

めっちゃかわいかったです~~~。(*^_^*)

後は、コロッケさんのモノマネにめちゃウケして、

首をつったらしい涼ちゃんも伺えました。(^_^;)

コロッケ師匠を真似て、鶏のマネをさせられるちぃもいました~。

 

ムチャブリモノマネシチュエーションってことで

みんなからそれぞれリクエスト。

ちぃは、「後輩に敬語を使う近藤真彦さん」

涼介は、「ブラマヨとすれ違うが、名前を思い出せない田村正和さん」

光くんは、「Hey!Say!JUMPの曲を歌う、山崎まさよしさん」

と、みんななかなか上手いな!と。

で、ちぃが、コロッケさんにも、僕らの歌を歌ってもらいたいってことで

北島三郎さんのモノマネで、「UMP」を歌ってくれて

これまた大爆笑。

いや~、ありがたいですよ、これはっ。

 

そして、ミラクルひかるさん(宇多田ヒカルのソックリさん)は

革命トリオと、ムリヤリ握手してたし(笑)

オフコース小田さんに感激してか、涼ちゃんが口開けてチョ~ビックリしてました。^^;

 

★給食の時間★

読んで作ってマンガ飯!ってことで、クッキングパパのマンガに出てくるメニューを

チーム対抗で作る、というもの。

山田チームと、マヨネーズチームに分かれて作ります。

山田チームは、「きつね丼」。

マヨネーズチームは、「ぺったんピザ」

やっぱりちゃんとレシピがあると、違うよね。^^;

ま、油揚げやネギを切る、涼ちゃんの手が美しかったくらいしか

言えないわ~~~

珍しく、どっちも美味しそうでした。(^^;)←番組的に、いいんだか悪いんだか。

 

★放課後★

新ゲーム・あとうかいゲーム。

名字と名前の1文字目を入れ替えて、リズムに乗せてリレーしていくというもの。

(?な方は、番組HPまで^^;)

自分の番になって、涼ちゃんコケてたよ。(笑)

ちぃが気にしてるのに、本人全く気にしてないとこがいいわ♪

で、革命トリオ、光→ちぃ→涼介の順に抜けてちゃうんですが

涼介が失敗して抜けた途端、

ブラマヨ・吉田、「よっしゃーーー」って。(笑)

このコーナーに力はいってたらしい吉田さん。^^;

ジャニーズこてんぱんにやられちゃって

「ちきしょ~~~~っ!!」な涼ちゃん、小杉になだめられてるし。(^m^)ぶぶぶ

こうゆう辛みが面白いよね。

ってか、吉田さん、涼ちゃん目の敵にしないでね♪

普段はかわいがってくれてるんだろうね、きっと。(*^_^*)

 

こんなカンジで、テンション上がり気味の、にゃえころでした~♪

あっ、ライ部のとこだけ、夏服になってました♪

 

でわ、また。(^_^)/

 

って、あれれっ?

番組HPには、ライ部のとこ

中山優馬w/B.I.SHADOWになってるね。(大汗;;;

 

2009-06-21 16:20:28

今日のおやつと、娘ちゃん。

腕太いなぁ~~~。(^^;)

 

薮サマ、おめでとう~~~☆(^o^) 「Hey!Say!JUMP(1564)」

まずは、今日のビッグニュースから♪

 

薮サマっ、初主演舞台決定!!

オメデト(^0^)∠※PAN!。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*

 

なんかあるかも・・・と、夕べ、ズムサタ録画しといて

よかった~~~。(^_^;)

最近のJUMPゴト、小出しに来てますからね。

ここんとこ、毎日WS張ってたんですけど

ようやくひっかかった!というか。(笑)

本日、薮サマカテゴリ、作りました。^^;

個人名では、涼ちゃんと裕翔りんのしかなかったの

やっぱりおじーさん、まだ隠してたね。(笑)

で、まだ何かあるのでしょうか?むふっ♪

しかも、え?冬コンはどうなるの?って早くも考えちゃってるし。(^_^;)

 

薮サマの舞台、「SHE LOVES ME」は

12月12日から、翌2010年1月31日まで。

千秋楽が薮サマ誕生日だなんて!!

それも、ハタチ

社長も考えたな~~~、このこの~♪

ってこの日、日曜日じゃないですか。^^;

チケット争奪戦、大変そうですね

薮サマが第1号ってことは、次もあるってことで・・・

むふふ。

涼ちゃんの主演舞台も、そう遠くはないんじゃないかと

思ってしまいます~~~。^^;

 

まずは薮サマ、頑張ってくださいっ。

タッキーの舞台とも重なるとか。

もちろん薮サマの方に行くよ♪←すでに行く気(笑)

だからドリボもなかったのか~って

今なら納得できますが・・・。

それなら早く教えてよ~~~って、いつも思うことですよね。(-_-;)

全くもう、ヤキモキさせるんだから・・・。

 

ま、この波に乗って、JUMPゴト(10人揃った)、お願いします。<(_ _)>

 

 

そんな薮サマのビッグニュースを、予感していたのかな~。

夕べの夢に、薮サマが出てきたんですよ

薮サマファンのお友達も。^^;

 

場所は、どっかの学校の、どっかの教室。←すっごいアバウト

そこにいたのは、ブログに遊びにきてくださる、えれなさんと私。

で、そこにいきなり、ジャージ姿の薮さまが!!!

えれなさんと私、二人でビックリして。

「ぇぇえっ?」みたいなっ。(笑)

「まままま、待っててっ、まぐ☆めぐちゃん、呼んでくるっ」って

学校内を探し回る私。(^^;) (まぐ☆めぐちゃんは、ブログ友ちゃんです)

どこにアテがあったんだろう・・・(笑)、でも、すぐに見つけることができ

「早くっ、早く来てっ!!」と、彼女を引っ張っていく私。

で、薮サマが待ってる教室に着くんだけど

薮サマは、まぐ☆めぐちゃんを脅かそうとして

入り口のドアに背中向けて、隠れてるつもりだったんだろうけど

私にはすっかり見えてて。(^m^)ぷぷぷ

でも、興奮状態のまぐ☆めぐちゃんは、そんな薮サマに気づかなかったらしく

教室に入って、「どこっ、どこっ!?」って!(>▽<)きゃはは

で、入り口近くにいた薮サマに気付いて、へなへなと腰砕けたところで・・・

目が覚めました。(笑)

その後、二人はどうなったんでしょうか・・・。(^^)

ちなみに、教室に残った薮サマとえれなさんは

距離を保って待っていたはず。(^^;)

何を話していたんでしょうか・・・。

夢の話でした♪

 

こんな日に、こんな夢・・・、ね?

ちょっとビックリじゃないです?(^_-)

 

しかも、パパがケータイでニュース見てたらしくて

さっきズムサタチェックしてたら、

「あ~、そうだっけね」って。

え?何で知ってんの!?って言っちゃいました、あは。(^∀^;)ゞ

 

いや~、かっちゃんも特別出演!?

中学の頃、愛しの君でしたよ・・・。^^;

最初はヒガシが好きだったんだけど

コンサートに行ったら、前から5列目の席で

かっちゃんに見つめられた気がして

一気に堕ちました。(笑)

あれが初のジャニーズのコンサートだったのよ~~~。

14歳の夏、でしたねぇ~♪

部活休んで、お友達とルンルンでしたよ、もう。

遠い昔の話~。^^;

そんなかっちゃんに逢えるの!?

23年ぶり!?(笑)

うはは~、絶対行きます~、薮サマ~~~~~(結局そっちかい)

 

 

 

昨日、100円ショップで見つけて、つい買ってしまいました。^^;

2009-06-20 14:32:53

夏コンで、持とうかな♪(笑)

・・・ちょっと恥ずかしいかな?^^;

ウチワ以外は、ダメなんでしょか?

 

 

その他JUMP情報~

ごくせん・舞台あいさつ決定♪

TBSドラマ「オルトロスの犬」公式サイトがリニューアルオープン

 

なんか抜けてたら、教えてください。(笑)

 

 

でわ、また~。(^_^)/

にぃに。 「☆山田涼介☆(1600)」

にぃに、今日の昼過ぎに、読み終わりました。

 

内容が・・・、ちょっと濃いというか

重いカンジなので、隠しました。

本の感想などもあげてるので

お気を付けください・・・。

それでもな方は、コチラから→

 

 

 

今日の晩ご飯は、カレーでした~。

2009-06-19 22:24:13

んまかった♪

 

 

 

楽天ブックスさんでありました☆



「にぃにのことを忘れないで」

 

私が見た時にゃ、なかったよぉ~~~。(^^;)

 

考えてみたら、ドラマ出演情報から、2週間しか経ってないのよね

この2週間・・・、いろいろありましたものね。

その度に、一喜一憂していました・・・。

疲れるはずだ・・・。 ̄▽ ̄;

 

今日は、本も読んで、d-1グランプリのハガキも書いて

龍ちゃんへのお手紙も書いてました。

涼ちゃん以外に手紙書くなんて初めてだったから、

なんか緊張した!!(笑)

息子に手紙書いてる感覚だったけど。^^;

(注:涼ちゃんへは、母親感覚を装いつつ、完全なラブレターです!?マジかい!!)

というわけで、いろいろやってて・・・疲れた。

明日は、ちょっとゆっくり寝れそうなので

起こされるまで、寝ていたい~♪

ってか、すでに眠い~~~♪

寝ます;

おやすみなさい

 

☆涼介×圭人 09.06.18 Hey!Say!7 UltraPower☆ 「Hey!Say!7(194)」

夕べ、更新したあとに、「にぃに~」を読んでしまって

少し夜更かしをしてしまったにゃえころデス



さて、早速レポ行きますよん

涼 「こんばんはー、Hey!Say!7の、山田りょーすけでーす」←甲高い;

圭 「こんばんはー、岡本けーとでーす」←マネっこ^^;

涼 「こんな・・・、今日は、こんなお便りから始めましょー♪」

圭 「いぇーい☆」

涼 「ペンネーム・いちごになりたいさんからです。」←こっから中尾さんみたいな低い声(笑)

圭 「いちごになりたい・・・?」

涼 「えぇ。いままで、たくさんの仕事をしてきたと思うのですが
   そこで、やっぱりやってしまうポーズはなんですか。」

圭 「ほ~」

涼 「どんなポーズのみなさんも、大・大・大好きです。」

圭 「ほ~ぅ。どんなポーズを、わたしはするんですかねぇ?」

涼 「けーとのポーズですか?」

圭 「ボクのポーズですよ」

涼 「あなたのポーズは・・・」 圭「はい」

涼 「3・2・1。・・・・・決まってない。」 圭「お~」

涼 「けーとにポーズはないってことだ」 圭 「笑。まあ!」

涼 「もう疲れるよ!このしゃべり方!!(笑)やたら神経使う」

・・・あなたがやり始めたんですヨ。^^;

圭 「ポーズはない。ま~」

涼 「圭人だと、ギター持ってるときとか、右足とかも踵全開にあげるよね。
   知らず知らずのうちにやってると思う」

圭 「あ~、刻むね、ビート。」

涼 「そう~(その?)時とか、踵上がってる。そうゆうのが多分ポーズ」

圭 「あぁ~、山田さんのは?」←人にふるほうが好きな岡本さん(笑)

涼 「そんなに特定しないよね。」

圭 「山ちゃんアレでしょ。あの何か毎回、まぁ、写真撮るときに決まってるポーズは
   バッグを肩の上に乗せて、片足をひょんってあげるみたいな。」

涼 「それあんまやったことない、おれ」

圭 「ふふふふふっ」

涼 「ホントに。じゃ、オレホントに、撮るときは普通なのよ、いっつも。
   ポッケに手つっこんで。右向いて、左向いて、前向いて、みたいな。
   それぐらいがいいかな、っていう。」

圭 「ポーズあんまない、ポーズ決めなきゃね」←かな?

涼 「無理に決めようとかじゃないもんね、おれは。なんか、普通に、自然のまま
   の、ね?自分を」

圭 「ちょっといつか、決めポーズ作ろうぜ、ウチラ二人で」

涼 「二人でいいの?(笑)みんなでじゃなくて」

圭 「いやいやいやいや」

涼 「まーね、それはのちのち。おいおいね」

圭 「まぁまぁまぁ」←すぐに考えそう。夏コンで披露してください。(笑)

涼 「作っていきましょ」

ポイするとかなんとか。(笑) 聞き取れな~い♪

涼 「いいですか?始めちゃって。」 圭 「はい、大丈夫ですよ」

涼 「いきますよ」 圭「はい」 ←ここのやりとりがなんかツボった^^;


日本一若い悩み相談  コール:涼介 説明:圭人

涼 「今回のお悩みです。ペンネーム・ちなってぃさんからです」

圭 「ちなってぃ・・・?」

涼 「7のみなさん、こんばんわぁ~~~♪
   突然ですが、私は今、と~っても悩んでることがあります。」

圭 「とーっても悩んでることだってぇ~!?」

涼 「それは、夏といえばの、プールです」
圭 「夏といえば・・・」

涼 「もうすぐ学校の授業でプールが始まるのです」 
           圭 「プール始まりますねぇ」

涼 「が!」 圭 「が!!」

涼 「泳げない私にとっては地獄です。」 
  圭 「泳げない私にとって・・・地獄です・・」

涼 「・・・けーと、黙れ。」ツボもしや、けーともツボ?(笑)

圭 「ふふふっ♪」←

涼 「7のみなさんはプールは好きですか?それと、どうしたら少しでも
   プールが楽しくなるか、是非7のみなさんのアドバイスを下さい。
   お願いします。 オレも実際泳げないからなぁ~」

圭 「山ちゃん?」 涼 「あん」

圭 「山ちゃん、泳げるっしょ。25メートル泳げる」

涼 「25メートル、潜水した♪」

圭 「(笑)ぜんっぜん泳げんじゃん!」 涼 「え?」←かわいっ♪

涼 「え~、死にものぐるいで。けーとができたから、オレにもできると思って
   やったら~、ホントに、死にかけた(笑)」←どんだけ負けず嫌いなんだ;

圭 「ふふふふ」

涼 「ホントねぇ~、息がホントにヤバかった」

圭 「え、でも、すごいじゃん、25メートル潜水って。なぁ?すごいよ?」

涼 「まぁ、お前が最初にできたんだけどなっ。」←

圭 「まぁ、一番簡単なのは、水を好きになれってことですかね。」

涼 「水を愛することから始めろと!」

圭 「水を愛することから始める。いつも水を飲む、みたいな。」

涼 「お前、名言だよ、もうそれは。水を愛することから始めよう。
   THE・水!!みたいな」

圭 「ほら、マイボスマイヒーローでも、”ウォーターーーーーー”っつってるでしょ?」

涼 「あ、言ってたね~」

圭 「言ってたでしょ~。やっぱ水は大切なんですよ」

涼 「あの、言えるのは、あの、ガンバレ!!」

圭 「ふっふっふっふっ」

涼 「泳げ!!」 圭 「ま~、大丈夫だよ、みたいな」

涼 「別に水が嫌いなわけじゃないから。泳げないっていうのは、ダメだから。
   泳げるこつは、ガンバレですよ。」←コツじゃねぇ;

圭 「お~」

涼 「気合いです。気合いがあれば、何とかなる、何もかも。」

圭 「おぉぉ!!(笑)」 涼 「ホントに」

圭 「いんじゃないすかね」 

涼 「うん、男のオレが言うからこうなっちゃうけど、
   ホントに気合いがあれば何とでもなる。何事に対してもね」

圭 「かっこいいね。山ちゃんが最近、気合いを使った場所は?」

涼 「えーとね、学校の、やつで行った、移動教室で。ラグビー大会をした」

圭 「ラグビー大会。」

涼 「はい。で、ガチで

圭 「ガチで(笑)」

涼 「ガチです。あの~、ホント~のコート使いまして。えー、土砂降りの中を(笑)」

圭 「土砂振りの雨の中!」

涼 「ま、めちゃめちゃ山の上ですよ、酸素も薄い中」
圭 「気合いがあれば、何でもできると」

   ↑ここ、めっちゃ被ってて、多分こんなカンジ

涼 「ホントに、えぇ、午前中だけですか、2時間ぐらい、先生にラグビーのルールを
   説明してもらいまして。練習いっさいナシで、ガチでバトルしまして
   僕たちのチーム、なんと、優勝しました。」

圭 「マジっすか!?」

涼 「はい。ホント身長差が半端ないのよ。190ぐらいのヤツがいっぱいいんだよ。
   ラグビーやってるやつもいるし、アメフトやってるやつもいるし」

圭 「そん中での!!」

涼 「優勝しまして、僕ら。それも、全部気合いだと。気合いだと。
   ホントに痛かったモン。」

圭 「ふふふふふ。ラグビー痛いよねぇ~。」

涼 「ラグビー痛かった。も~ね、気合いがあれば、何でもできる」

圭 「その学校、鬼だね」 

涼 「鬼だよ。あ、でもやっぱりねぇ、いい想い出になりましたよ。
   なんか、それをひとつ乗り越えることによって、またなんかね
   プラスになるから、自分に。だからね、もうね、ちなってぃさんも」

圭 「気合いがあれば、何でもできる」

涼 「そうそうそう、プールを好きになって、好きになってくださいよ、プールを」

圭 「好きになって、おぉ♪」

涼 「いんじゃないですか」


曲は、「UMP♪」でした。

 

ラグビー話はオイシかったけど、

結局、「気合い」でごまかしたよね。

女の子は、気合いでいけないときもあるのよ~~~~~。(^_^;)

いや~、ラグビーしてる涼介さん・・・

見てみたい

うっとりした~~~~~い(人*´∀`*)←おバカ(笑)

って、ホントに身長190の子が、そんなにいるの!?

ま、そこは流しておくか。^^;

 

来週も、このコンビでお送りします。(笑)

HPに、「似たもの同士で頑張ります!」って書いてありました。^^;

 

「悪魔な恋」が昨日レコメン内で解禁されたようなので(あたしゃ聞いてませんが)

「NYC」も近々!!早めにご解禁してくれないかなぁ~~~♪なんてねっ。(^_-)

ジャケ写は、すでにJEのHPにアップされてます~。

とは、昨日も書きましたが。^^;

あ、試聴はもうしばらくお待ち下さいだそうです。

 

でわでわ、今日こそ、D-1グランプリのハガキ書きをしま~す♪

にぃにも読むぞ~、えいえいお~。

 

でわまた。

 

 

ジャニネットでも、ジャケ写公開されてます。

  こちらは全パターン。(表・裏)

  NYCの「Y」が、デカイ。(笑)

きゃ~、ジャケ写♪ 「☆山田涼介☆(1600)」

寝ようと思って、その前にJEのHPに行ったら~♪

きゃあ~~~

ジャケット写真、公開されてます~~~

いつのまに~~~♪

涼介、かわいぃ~~~~~

NYCboysは・・・、B盤だけ?^^;

え、そうなの?

ま、いっか♪

ムダに更新しにきました~。(笑)

でわ、おやすみなさい。m(_ _)m

 

あっ、今日のラジオっ♪

 

雨の中、ラグビーをガチで頑張ったらしい涼介さん・・・

 

むはは~、お悩み相談で、こんな話が聞けるとはっ

妄想、というよりか

想像しながら寝よう~←実際にあったことだし♪

 

では、今度こそ、おやすみなさい。(^_-)

きゃ~、ジャケ写♪ 「☆山田涼介☆(1600)」

寝ようと思って、その前にJEのHPに行ったら~♪

きゃあ~~~

ジャケット写真、公開されてます~~~

いつのまに~~~♪

涼介、かわいぃ~~~~~

NYCboysは・・・、B盤だけ?^^;

え、そうなの?

ま、いっか♪

ムダに更新しにきました~。(笑)

でわ、おやすみなさい。m(_ _)m

 

あっ、今日のラジオっ♪

 

雨の中、ラグビーをガチで頑張ったらしい涼介さん・・・

 

むはは~、お悩み相談で、こんな話が聞けるとはっ

妄想、というよりか

想像しながら寝よう~←実際にあったことだし♪

 

では、今度こそ、おやすみなさい。(^_-)

☆涼介×圭人 Hey!Say!7 UltraPower☆ 「Hey!Say!7(194)」

涼 「こんばんは、Hey!Say!7の山田涼介でーす」

圭 「こんばんは、岡本圭人でーす。早速お便りで~す。
   こちらラジオネーム・うかびんさんからのお便りです。(涼「はい」)
   Hey!Say!7のみなさん、こんばんは。(涼「こんばんは」)
   いつも楽しく聞いています。わたしは3歳ごろまで、寝るときと泣いたときに
   お気に入りのタオルをしゃぶっていたそうです。(涼「うん」)
   Hey!Say!7のみなさんは、小さいときのクセなど、ありましたか?
   是非、教えてください。」

涼 「あったかなぁ~~~?クセねぇ、クセって、自分で気付くようなもんじゃないからね。
   人に指摘されて、初めて気付くもんだから。」

圭 「う~ん。」

涼 「あんまわかんねぇな・・」 圭 「ふふふふふ」 

涼 「圭人は?」

圭 「いや、クセってさ自分でわかんねぇしさ、人に指摘されねーとわかんねぇから
   わかんねぇよぉ~~~。山ちゃんは?」

涼 「いやでもやっぱり、クセってさ、人に指摘されて初めてわかっから~
   自分ではわかんねぇな。圭人は?」

圭 「いや、山ちゃんのクセは、あれでしょ。やべぇとかでしょ。」

涼 「やべぇ」 圭 「うんうん」

涼 「それ口癖・・」 圭 「ラ!とか」

涼 「ラは言わない。それ多分いわない。」

圭 「ラ!りょーすけ!!」 涼 「言わない」

圭 「え、ラ!っつわなかったっけ?レか!」

涼 「レ」 圭 「レか」 涼 「レ」

圭 「レ。レ、よく言うね」

涼 「レだって、レじゃん。オレじゃないでしょ。レでしょ。」

圭 「苺オレ!のレ、みたいな?」

涼 「そうそうそうそう、レ」

圭 「それ、何歳ぐらいから?」

涼 「ずっと小さい頃から。」 圭 「一歳くらい?」

涼 「1っ歳・・、わかんないけど」

圭 「初めてしゃべった言葉が、オレ!みたいな。」

涼 「(笑)そうそう、多分そっからもうね、来てんだと思うよ、成長して」

圭 「お~。オレ、クセ、何があったかなぁ」

涼 「圭人はね~、あのね~、バク転するときに、ちっちゃい頃って言っても
   今しかわかんないけど、ぶっちゃけ。そのバク転するときに、
   あの~、髪の毛を触る。何故か分からないけど緊張してるのかわからないんだけど
   飛ぶ前に必ず髪の毛をいじってから、回るね。」

圭 「お~。ま~、それ、ちっちゃい頃からのクセですね~、それは」

涼 「(笑)もう、一歳からバク転やってたんでしょ?」

圭 「当たり前ジャン。」

涼 「だべ?さすが、イングリッシュボーイ♪」←発音いいし。(笑)

圭 「いやもう、オレもう、おなかの中でバク転してたから、オレ」

涼 「・・・・・・・。」

圭 「それではね、そろそろ始めましょうか。」涼 「はい。」


Hey!Say!Talking  コール:圭人 説明:涼介

圭 「では早速、僕がひきたいと思います。
   1枚目はですね、ペンネーム・ジャンボガールさんから頂いたキーワードです。
   キーワードは、・・・海です。」

涼 「海」 圭 「海」

涼 「あ~、海だったらしゃべりやすいなぁ」

圭 「ま~、もうすぐ夏なんでね、海について語って欲しいだそうです。」

涼 「圭人だってなぁ、あのなんか番組かな?」

圭 「この前、海行ったねぇ~」 涼「百識だっけ?」 圭 「百識~」

涼 「百識の番組でね」 圭 「うん、海行ったね」

涼 「真っ黒でね。」 圭 「焼けてね。」

涼 「オレと並ぶと、オセロだもんな」 ○●←こんな?(笑)

圭 「ぅあ~ん、焼けてね♪」 涼 「「ぅあ~んじゃなくて」

圭 「ふふふふふ」 涼 「ぁあん。(笑)」

圭 「でもなんか、山ちゃんもサーフィンやりたいとか言ってなかった?」

涼 「やりたいんだよ。かーちゃんがやってて~昔に。で、教えてくれるとは
   言ってるんだけど、なかなかね~、海に行く機会がないから~」

圭 「い~ね~。オレ、丘(岡?^^;)サーファーだから。」

涼 「じゃ、オレもだから。まず、丘サーファー、なに?一番最初の人は・・・だべ?」

圭 「ま~、そ~だよね。山ちゃんは今、スケボーやってるんですけど
   山ちゃんから始めたっつーかね。」

涼 「オレ?オレ、スケボーじゃないけどね。」

圭 「うんー、なんか変なヤツだよね」

涼 「二輪のやつなの、それは。」

圭 「スケボー、スケボーいっつも4輪あるんすけど、あの~、一輪・前で
   一輪・後ろっつー」

涼 「全く安定感のないね」

圭 「あの、くねくねくねくねやる」

涼 「そうそう、スケボーとはまた違う、おもしろさがある。
   ではそろそろね、海ですよ」

圭 「海ね。キレイですもんね、夜中とか。夜中つーか、夕方」

涼 「夜中に海に行ったことねぇ。(無い)あ、夕方ね?」

圭 「夕方。」 涼「キレイだね」 圭 「うん」

涼 「あんね、ハワイか何かの時にね、海・・・の夕方?夕日がす~げぇ近ぇの。
   手ぇ届くくらい。大きく言っちゃえばね(笑)すんげぇ近くて、でも
   すんげぇ沈むの早いの。5分も・・多分見てられなかった。すーごいキレイだったよ」

圭 「オレ、海っていったら、なまこだね」 涼 「はっ?へっ?」

圭 「なまこって知ってる?」

涼 「知ってるよ、あの、踏むと、むにゃんってなるやつでしょ」←踏むな~~~ ̄◇ ̄;

圭 「そうそうそうそうそうそうそうそう」

涼 「で、触ってると、硬直するやつでしょ?」

圭 「そうそうそうそう、固まってくんの。あ、なんかね、オレ一回グアム行ったこと
   あるんだけど、ビックリしたもん」

涼 「キモい?」

圭 「いやま、海、超キレイなのよ。でも・・・黒いの!」

涼 「うん、何故か。」

圭 「なんやろうな~~~って思ったら、なまこだった!」

涼 「全部なまこ?」 圭 「全部なまこ」

涼 「一面なまこ」 圭「一面なまこだった」

涼 「・・・キッモ!!!」 圭 「ふははははは!!」

涼 「あの、ふにゃんとしてるやつでしょ」

圭 「ふにゃんとしてる」 

涼 「キ~モチワリッ。あれでも、食えるからね。食用のやつはね」

圭 「うーん。山ちゃんも。」←引いてって意味かな。

涼 「はい。じゃ、ボク引きますよ。じゃじゃん。
   ペンネーム・ハローケイトさんからです」 

圭 「ハローケイトー」 ・・・波浪警報?(笑)

涼 「はい、キーワード、発表しまーす。キーワードは、卓球!!」

圭 「ぉお!!」 涼 「卓球、やったね!」

圭 「卓球やったね!」 涼 「散々やったね、一時期。」

圭 「意味わかんないときにやったよね、アレ。たしか~、ま~ね、
   一月一日にやったもんね。年明けて、すぐやったもんね。卓球、ウチラ。」

涼 「おー、まーず、みんなでね。集まってやりましたよ。
   強いんだ、圭人が、コレ」

圭 「(笑)」

涼 「まーじ、短時間でめちゃめちゃ成長しちゃったんだ、コイツ」

圭 「卓球、面白かったよ~。卓球ってさ、やってると段々うまくなってこない?」

涼 「そう。」

圭 「その、その日だけみたいな」

涼 「圭人なんか、カーブみたいの覚えたからね、その日。球技うまいよね。」

圭 「球技ね、ま、自分の体使えないからね」 ←!?

涼 「それもね、ホント球技やってるとき、ホントかっこいいからね」

圭 「ホントにー?」 

涼 「ギャップがある。そう、普段、なんかアホっぽ~~~いカンジで」

圭 「アホっぽくねぇし。」 涼 「アホっぽ~い」

圭 「アホッぽくねぇし」 涼 「わー、かっこいいと思って」

圭 「お、おぉ~♪」



曲は、「Star time♪」

エンディングでの、おふざけはなし。(笑)

涼ちゃんの、「また明日ー!」がかっこよかったっす♪


や~、この二人、ホントよくしゃべるわ


え~っと、まずは、クセについて。

涼ちゃんのクセは、やっぱり髪いじりでしょ~~~。

涼ちゃん、圭人のコト、言えないからね。(笑)

圭人が言う、「オラ、りょーすけ!!」っていうのは

「オラ、しんのすけ~」のパクリ?^^;

でも、最近、涼ちゃん、「オレ」って言わなくなったよね。

なんかちょっと、淋しかったり。

そして、百識王のロケで海に言った圭人を、ちゃんと知ってる涼介。

わたしも見ましたよ、砂浜でいじけてる圭人、かわいかったよ~。(^^;)

そしてそして・・・、

今年の年明け早々に、きっとJUMPメンバー全員いたであろう

卓球大会!!(笑)

カウントダウンの後に、開催?

こらこら、未成年っ

・・・ドームに卓球場が?(笑)

ま、その話は流しましょう。^3^~♪


また、にゃえころの日常的な記事?をあげる予定です~。

でわ、また。(^_^)/

(12:38更新)

 

【追記】

別記事でいろいろ語りたかったけど、時間がない

&グダグダになりそうだったので、中止です。(笑)

とりあえず、これ↓

2009-06-18 13:46:48

届きました、昨日。

ボチボチ、読み進めたいと思います。

でわっ、さらばっ。

(15:39更新)
   


   

☆涼介×圭人 Hey!Say!7 UltraPower☆「涼ちゃん」呼びな圭人。(笑) 「Hey!Say!7(194)」

夕べは何とか、ラジオの前には治まりましたが

やっぱりすごいだった~~~

思わず、悲鳴なにゃえころでした。

ラジオも、また野球延長のため

レコメンは20分遅れで始まり、7コーナーは、45分から。

寝そうだった、ってか、寝てた。 ̄▽ ̄;



さて、早速行きます。

涼 「こんばんは、Hey!Say!7の、山田涼介でーす」

圭 「こんばんは、山田涼介でーす。」

涼 「ふふっ、岡本圭人ですね~、今言ったのは、えぇ。オープニングのお便りを
   読みたいと思いまーす。(後ろでなんか言ってる圭人。)
   ペンネーム・出席番号、ずっと一番さんからです、東京都~。」

圭 「いつまでもNO.1!」

涼 「行きますよー。(圭「はい」)
   えー、こんばんは。(圭「こんばんは」)えー、圭人くん大好きな、高一でーす。」

圭 「マジっすかー。高一か~。」

二人で笑う。(何でやねんっ^^;年上がいいってか?(笑))

圭 「いやいや、特に」

涼 「この前、中間テストがあったんですけど、社会の国名を答えるのを
   わかんないところは全部イギリスって書きました。
   もちろん、圭人くんが留学してたから~
   そしたら、一問合ってました。二問外れてました。圭人くん、ありがとう!!」

圭 (涼介読んでる間、ずっと「おー!」と言ってます。)
  「どうも!!(笑)っていうことですか?^^;」

涼 「圭人、ありがとうだってよ、お前。誉められちゃった」

圭 「マジで」 涼 「うん」

圭 「俺的には、全問正解だと思うよ」

涼 「・・・・・・、いやっ、それはな?お前が住んでたって・・・」

圭 「俺が、先生だったらまぁ」

涼 「イギリス好きだよってことが伝わればいいかな、みたいな?」

圭 「ま、4点中くらいあげるね、俺は」

涼 「?何?4点中って、どうゆうこと?」

(笑)

涼 「4点中、何点ってこと?」

圭 「4点はあげるってこと」

涼 「4点はあげるってこと、3問中。」

圭 「いや、いいと思うね~♪あ~、い~じゃん、山ちゃんもさ、
   勉強なったんじゃないの?これで。」

涼 「・・・・・・・・・は!?」

圭 「イギリスって書けば」

涼 「それ、お前が先生の場合だろ!同い年じゃん。」

圭 「ねっ」 涼 「うん」 ←何が、「ねっ」「うん」なのかわからない。(笑)

圭 「ねー、でも嬉しい」

涼 「それではそろそろ始めたいと思いまーーーーす♪」


圭 「えー、圭人対山ちゃんの熱きバトル、スタートです!」にウケた。(笑)


Hey!Say!Words コール:圭人 説明:涼介
自分で説明しといて、「うん♪うん♪」な涼介がかわゆい♪

圭 「まずは、山ちゃんにやってもらいたいと思います。えーこちらはですね
   ペンネーム・妖怪が胃潰瘍(?合ってるかわかんない^^;)さんから頂きました。」

涼 「はい。」

圭 「えー、これはですね、まぁ、設定としては、ドラマの最終話。
   最近、怪しい行動をしている主人公・涼介くんに不安と疑惑を抱き
   問いつめる恋人。彼女の目には涙が。(涼(笑))
   とてもシリアスなシーンです。今夜、ついに、謎の正体が明かされます。
   クライマックスです。大人っぽく、クールに!!決めて下さい。」

涼 「ってか、すごい説明だよね、また~ね?なんか、ホント、いやぁ~、
   詳しく書いてくださいとは言ってるけど、すごいここまで詳しく書いてくれたの
   初めてだなと思って~」

圭 「ふふふふふ」

涼 「今、若干、ドキっとしてる」

圭 「お~、終わったら返してね、これ」 涼 「うーん」

スタッフさん、大笑い。

涼 「え、待って、どんなっつったっけ」

圭 「ま、クールでね、かっこよく。山ちゃん、ドラマで慣れてると思うから~
  (って言ってる後ろで、ブツクサ言ってる涼介。(笑)練習?^^;)
   ちょっとね、その成果をね」

涼 「なんでお前、こうゆうセリフを選んだの?」

圭 「ぷふふっ。いや、山ちゃんと言ったら、妖怪でしょ。
   なんだっけ、山ちゃんの一番好きな妖怪、何だったっけ。」

涼 「ぬらりひょん?」 圭 「ふふふふふ」 

涼 「い~よ~。これイケるよ。」 圭 「イケる~?」

涼 「なんかねぇ、大丈夫。」

圭 「あ、じゃあ、俺が恋人役演じるから」 涼「あ、OK。え、もうちょい見せてよ」

圭 「恋人役ね~、俺が~、あ、もう俺が泣いてんだ。」

涼 「そう、何でなの~?みたいなこと言ってくれたらいい。」

圭 「行くよ」←すでにエコーかかってて、イイ声です。彼女なのに。(笑)

圭 「涼ちゃ~ん(涼(笑))なんでかなぁ~」

涼 「ちょっと待って!何で、涼ちゃん?」←えぇやないかぁ~(笑)

涼 「何で涼ちゃん?」←ホントは嬉しいのでは。^^; 

圭 「いやいやいや~俺が山ちゃんの彼女の立場なら涼ちゃんでしょ」

涼 「あ、じゃ、それでいいです。」

圭 「涼介っ」(涼 小声で「変わった・・・」)←

圭 「どうしたのっ!?」

涼 「違うんだっ、ごめん、今まで黙ってて。
   実は俺、夜の12時になると妖怪に変身するんだっ。
   でも、俺、これからもずっとお前のこと、すげぇ好きだからっ。」

圭 「カットー! OK、お疲れさまでした~」

涼 「お疲れさまで・・やぁったぁ~、圭人から一発OKもらった♪」←やっぱソコか(笑)

圭 「え~、夜な夜な出没するゾンビをやっつけていた妖怪ヒーローは
   何と、山田涼介くんなのでした。彼女とも、ラブラブになりましたよ。
   めでたし、めでたし。」

涼 「(ス~~~っといきを吸って)いやっ」←ここ、圭人かもしれない;

圭 「すげぇよ?結構すごいよ?今の。うーん、何でもない;」

涼 「何の反応もできなくなってきちゃったよ;」

圭 「なんかもうなんかもう、わかんねぇよぉ~~~」

二人、笑(笑)

圭 「もう~~~、なんか~~~、わかんねぇよぉ~~~」

涼 「じゃ、次いこっか♪ 次はデスね、圭人にやってもらいま~す。
   ペンネーム・くろみちゃん・・・?さんからです。京都府からのお便りです。
   Hey!Say!7のみなさん、こんばんわ~~~ん。
   いつも楽しく聞いています。今回、イングリッシュボーイの圭人くんに
   言ってもらいたいことは、これです。待ち合わせに遅れた設定でお願いします。
   とのことです。」

圭 「おー、じゃー、ちょっと山ちゃん、相手役やってくれる?」

涼 「相手役?これ?・・・相手役できねーよ、これ」

圭 「相手役できるよ」 涼 「できねーよ」

圭 「だ、だ、だから~、山ちゃんが俺の彼女だとして~、待ち合わせに遅れた設定で」

涼 「OKOK」 

どうしても相手役をやらせたいイングリッシュボーイ・岡本圭人(笑)

圭 「はぁっ、はぁっ、はぁっ」(息が上がってるカンジ)

涼 「もうっ、遅いぞっぷんぷんっ」←誰だ;(笑)

圭 「ごめん!待った?ちょっと近くにヘリがさ~、着陸するところがなかったからさ~。
   遅れちったよ、ごめん。」

涼 「お前何でアドリブ入れたの。」

圭 「(笑)」

涼 「最後の遅れちまったよ、やけにかっこつけてたけど、アレ、アドリブだよね;  
   なんか、ヘイセイワーズのコーナーてさ、段々やりにくくなってきたよね」

圭 「ふはははっ、なんか、その終わったあとの、ね?どうしていいかわからない
   このもどかしさっていうの?」

涼 「うん。慣れなきゃね♪」

圭 「うん、慣れなきゃ~。」

涼 「頑張ろう☆」 圭 「ね。」

涼 「こんなカンジですけどね。えぇ。」

圭 「ぷんぷんって、なんなんだよっ。(笑)」

涼 「いや、彼女かなって。こんなカンジかな?って。」

圭 「あ~」  涼 「はい。」


プンプンと怒る彼女・・・、若干昭和っぽいよね。(笑)

曲はカット。

エンディングで、また「山田涼介でしたー」という圭人がいました。

冷静に訂正する涼介。(笑)

声が似てると言われたかな・・・、かな。(^_^;)


いや~、この二人。聞き取るのが、ホント大変なのよ。

被ったりしたら、もう大変。(^_^;)

しかし、このコーナーが変わってきたのは

圭人のせいっていうのもあると思うんだけど。(笑)






さぁって~~~、全然話違うけど。

NYCのCD詳細が、JE(ジャニーズエンターテイメント)のHPにアップされてます。

気になっていた、DVDの特典映像。

初回A盤には「NYC」の国際フォーラム映像、

初回B盤には「悪魔な恋」の国際フォーラム映像が入る模様。 ̄ー ̄;

そりゃ見たいわよね・・・。(苦笑)

って、もう3枚予約しちゃったけどね。(-_-;)

ホントやってくれるよ、おじーさま




先ほど、龍ちゃんのニュースが入ってきて

心臓止まるかと思った。

でも、龍ちゃんのために、あまり騒がないようにしましょう。(>_<)

「好き」にいろんな形があるのはわかるけど

行き過ぎはダメだよね・・・。

ひとまず・・・、落ち着こう。

 

 

一個前の記事で、TV誌レポしてます








☆涼介×圭人09.06.15☆筋肉質な二人。 「Hey!Say!7(194)」

早速、ラジオレポしちゃいます☆

涼 「こんばんは、Hey!Say!7の山田涼介です。」

圭 「こんばんは、岡本圭人です。えー、今週はデスね、このHey!Say!7ラジオを
   お送りしたいと思います」

涼 「はい。」←変声

圭 「じゃ、早速ですね」 涼 「はい。」←やっぱ変声。平泉さん?(笑)

圭 「お便りを読みたいと思います。」 涼 「はーい♪」←普通に戻った(笑)

圭 「大阪府の、冒険ライダーさんから」

涼 「ふ~~~ん」←不満げ?(笑)

圭 「えー、こんにちは。」 涼 「こんにちは♪」←やっぱり優しい♪

圭 「私は、山田涼介くんが大好きな、高校一年生です」

涼 「あざ~~~っす

圭 「いつもラジオを楽しく聴いています。そして最近ラジオを聴いてて思ったんですけど
   圭人くんの話し方と、涼介くんの話し方が、少し似ている気がします。」

涼 「やーだ、やだ、やめて!やめて下さい!!」←ココの言い方がかわゆす♪

圭 「すんげぇ~とかのアクセントが似ている気がしました」(スタッフさん笑)

涼 「やめてくださいよ~」

圭 「いや~、やっぱり一緒にいると、似てくるんですかね」

涼 「似ないですよ」

圭 「みなさんはどう思いますか?」

涼 「僕はそうは思いませ~ん!本当に~、似るとか、勘弁してよ~~~、圭人!!」

圭 「似るっつーかねぇ、マネしてんだよ」

涼 「言っちゃった、言っちゃった。でも~、別に圭人に似るのは、
   そんなに悪い気しない。オレはね。(圭「マジ?」)うん。」

圭 「ま、でもオレ山ちゃんに似てんの、ちょっとヤなんだけど(笑)」

涼 「オメーが似せてんじゃねーのかよぉ、オメーがマネしてんじゃね~のかよ」(笑)

圭 「似てんのかなぁ、でも。やっぱり他の人が聴いたら」

涼 「もしかしたらね、筋肉質だからね、オレら。」

圭 「ふふふふふ」

涼 「類は友をよぶって言うジャン♪」

圭 「(笑)」

涼 「似た者同志ってことだよ♪」

圭 「すんげぇ~とかのが、似てるってよ?」

涼 「あ、マジすんげぇな~とか?全然似てねぇじゃん!」

圭 「ふははははは!」

涼 「全然似てねぇじゃん、今の。ん~~、まぁ、何を聴いて思ったんだろうね?
   冒険ライダーさんはね?」

圭 「冒険ライダーさんは。(笑)」 涼 「ね」

圭 「まー、そろそろ始めましょっか」 涼 「はいはい、いいよ」


Hey!Say!Letter  コール:涼介 説明:圭人

コーナー説明してる後ろで、なにやらブツクサ言ってる涼介に笑う圭人。

涼 「ペンネーム・すーちゃんさんからです。福島県からお便りを頂きました。
   Hey!Say!7のみなさん、こんばんは。
   わたしは、JUMPがこうにです。(←意味不明;何て言ってるの~(>_<))
   毎日楽しく聴いています。突然ですが、勉強って、夜にやるのと
   朝早起きしてやるのは、どっちがいいと思いますか?今すごく迷っています。
   7のみんなは、勉強いつやってますか?PS春のコンサート、楽しかったです」

圭 「そんなことより、JUMPがこうに(やっぱりわかんない;)ってねぇ~」

涼 「そこに突っ込むんじゃないよ、圭人。」

圭 「そこなんだよぉ~~~」

涼 「まーそこはおいといてあげて、そっとしといてあげて」涼介が圭人をなだめてる(笑)

圭 「ま~、おいといて~」

涼 「勉強ですよ~、オレがね~、あ~の~、圭人の姿をみる限り
   圭人はご飯の時間、だよね。5時、とか6時とか。」

圭 「えっ?何が何が?勉強するのが?」

涼 「合間とかにやってんじゃん、圭人は。よく。覚えやすいのかな~と思って」

圭 「違うんだよ、オレね~、朝弱いんだよ」

涼 「ん~、まあ、よくわかる」

圭 「朝弱いから、まー、オレの場合、夜だけど、でも話聞くに、朝の方が
   脳の回転がいいから、なんか朝のほうがいい・・」

涼 「え?朝いいの?脳の回転。夜でも、12時とか、すーごい眠い時間にやっても
   覚えられないと思うんだよね。眠さに気をとられて。だからね、夜やるなら
   9時とか。7時8時とか。それくらいの時間帯で、朝は、起きて
   ちょっと脳が覚めたくらいでやるのがいいかも。○○○で覚えても(聞き取れない)
   その人の好みということで」

圭 「え~、じゃあ次はね、僕が読みたいと思います。

涼 「どうぞ~」

圭 「え~、Hey!Say!7のみなさん、こんばん東京!!」

涼 「こんばん、と、東京~」←?^^;

圭 「え~、わたしはですね、Hey!Say!7が、大・大・大好きな
   龍太郎君と同じ、中学2年生です。」

涼 「あ~、若い」←は?アナタも若いでしょうがっ^^;

圭 「えーっとですね、わたしは今、学校の職場体験で、美容院に五日間通っています。
   普段では気付かないような、なるほど!って思うようなことばかりで、
   すごく、勉強になります。そこで!Hey!Say!7のみなさんに質問です。
   もし、五日間職場体験できるとしたら、何の職業をしたいですか?教えて下さい。」

涼 「職場体験でしょ?」←えらそう(笑)

圭 「どうしますかねぇ~」

涼 「オレね、あれやってみたいと思うの。あのね~、なかなかないと思うんだけど
   砂時計を作る~、ガラス工芸みたいな?カンジの・・・職場体験みたいな。
   やってみたいなーと思う。」←百識王に出たいって言ってる気がする(笑)

圭 「なんで?」

涼 「普段、砂時計なんか絶対作らないもん。あれす~っごい難しいんだよ、作るの。
   あの微妙な、あの細いところが」

圭 「(笑)あ、だから」

涼 「オレならできるぞと」

圭 「一回作ってみたいな。」

涼 「作ってみたい」

圭 「オレならできると」

涼 「オレならできる、やらせてみ~?つって」

圭 「マジか。俺はねぇ、動物園のしい係とか。」 

涼 「しい係!?」

圭 「しいき、飼育員、ちが、しいき係とも言うのよ!!」

涼 「どこの国で!!イギリスで?」(笑)

圭 「(笑)そうそうそう。しいきが~かり~♪」

涼 「しいきが~かり~♪」

圭 「や~でもね~、よくない?動物って」

涼 「いや~わかるよわかるよ、動物好きだもん、俺も。」

圭 「動物と~、しゃべって会話して~」

涼 「何か圭人、しゃべれそうだもんな~♪もはやもう、動物の勢いだもんな、お前♪」

圭 「いやいやいや、しゃべれるよ、俺。しらないっしょ」

涼 「そんなウソはホントにねぇ、ラジオで言わなくていい。」

圭 「(笑)いや、おれ、しゃべれっから!」

涼 「え?」

圭 「だってウチの猫、お座りっていったら、お座りするもん」

涼 「そ~れは躾じゃねぇの?」

圭 「猫だよ、猫・ねこ」

涼 「え?あ、すごいね~♪」

圭 「うん。あとね、例えば山ちゃんがサルだったら、俺全然ねぇしゃべれる」

涼 「もう、意味がわからない。その例えが意味わからない」

圭 「俺も今ちょっと意味わかんなくなっちゃった。」

涼 「うん、わかんないよね」

圭 「(言葉にならない言葉)」

涼 「とにかく、圭人は、動物としゃべれないよってことでしょ?」

圭 「そうゆうこと(笑)そうゆうことです」

涼 「ってことですよ」


よくわからない話で終わりました。(笑)

で、曲は「真夜中のシャドーボーイ♪」

エンディングで、夏コンのお知らせが。

圭人が「みなさんに、報告があります!」とか言うから

えっ?えっ?何々っ?って・・・、ひっかかった私です。(笑)




して、昨日は雨と雷・・・

ラジオをビニールに入れて外に出す、なんて初めてだったよ~。^^;

で、聴いてる間に、3回も雷。(>_<)ひ~~~っ

耳壊れそうだった。(T_T)

こ、怖かった~~~~~



ってことで、また。(^_^)/

Love Volleyball♪ 「☆山田涼介☆(1600)」

TVJapan、チェックしてきました~♪

先週のTV誌と同じ感じで・・・。

24時間テレビのSPドラマの、ちょっとした宣伝で

涼介、亮ちゃん、黒木さんの並びで

小さい写真が載ってました~。

でも、記事の中の(だったかな?)名前の並びで

亮ちゃんの次に、涼ちゃんの名前があって

え?いいの!? と、思ってしまいました。(^^;)

その後に、陣内さんや黒木さんの名前ですよ~?

ちょっと順番違くね?(笑) ま、いっか。

と、いうわけで、TVJapanは買わずに帰ってきました。^^;

あと、昨日、オリ★スタもチェックしたのですが~

写真は1ページにドーンとおっきいけど、

なんか目線が外れてる~~~と思って、買わずじまい。

誰もこっち、向いてない、みたいな。(-_-)

ってことで、ちょっと不満に思ったモノは、買わない!ということで。

これからもっと露出あるだろうし♪んふふ♪

 

 

夕べ、「Volleyball Nation」(AM1:00~)という番組があるのを知り

今朝、チェックしてましたら

おぉ~~~~~

なかなかしっかり取り扱われてました

 

映像は、例のJrコンの、NYCが登場する場面から始まります。

 

 中山 優馬

 山田 涼介

 知念 侑李

 

の順番で、紹介あり。

 

画面が上下2つに分かれて、

NYCboysの画面と、女子バレー選手の画面が組み合わさっています。

(BGMは当然、「NYC」♪)

 

公開記者会見の写真撮影ですかね、メンバーが並んで

後ろに、北斗・健人・風馬・優吾

前に、優馬・涼介・侑李

涼介は花束を抱えてます。

 

で、カメラがちょっと前のNYCに寄りまして・・・

向かって右側からの涼介・・・

う、美しいっ

お、男前っ

かぁ~~~~~っこいぃ~~~~~(*/∇\*)キャ~~~

・・・ハイ、バカです;

全日本に必要不可欠な存在、だそうです。^^;←もう涼介しか見えない

 

で、代々の先輩サポーターの紹介もありました。

 

1995年 V6  健ちゃんっ、若っ。岡田くん、子供だぁ~~~。(笑)

1999年 嵐  きゃはは~~~、大野くんの髪が長いっ。

2003年 NEWS  ぎょえ~~、山P、飛んでま~~~す^^;

2006年 Kitty GYM おぉぉ☆伊野ちゃん発見!!

      して、北山にーさんの後ろにいるのは・・・、多分涼介、いや、りょうちゅけ

      反対側にいるのが、誰だかわからないなぁ~~~。(>_<)

2007年 Hey!Say!JUMP ちぃを囲んでのトコ。

      あ~~~、わたしが嵌った涼介だ。(笑)

      すでにみんな、若いよぉ~~~。^^;

 

 

して、「NYCboys」誕生!

会見でのコメントしてるとこがバッチリです。

優馬 「一生懸命ちょっとでも力になれるように応援したいと思います。」

涼介 「(Hey!Say!JUMPで)今までやらせてもらった分の知識を

    やっぱり生かせたらなという風に思ってます。」

侑李 「みんなに、僕たちがね、バレーボールの楽しさを伝えて

     愛してもらえたらなと思います。」

 

涼介の、「今まで」の言い方がかわいいのぉ~~~。(*^_^*)

ちぃもね、手振りを入れながらしゃべってて、それがなんだかかわいいの♪

で、二人とも、ちぃの隣にいる女性レポーターの目を見ながら

しっかりお話してます~~~。

 

そして、大会に向けて、選手たちと共にやった

ポスターやCM撮りの様子も流れました~。

後ろに選手、前にNYCboys。

並びは、優吾・風磨・優馬・涼介・侑李・健人・北斗。

こうやって名前並べてみると、みんなかっこいい名前だなぁ~~~。(^^;)

でも、涼介が一番かっこいいよ。(オイ)

侑李も、キレイな名前だよね~~~。

これから侑李って呼ぼうかな。(笑)

で、この並んでる時に、優馬と涼介がボソボソとなんかしゃべってます。

侑李はなんか一人変顔してて。(笑)

それを横から見てる健人、無言です。ぶはは

 

そして、現場で選手を目の当たりにしたメンバーは、

ということで、NYCの3人がコメント。(ってか、おしゃべり?^^;)

 

涼介 「なんか改めて、選手のみなさんを見て(手振り入り)

    あ、やっぱり大きいな~って思いましたね」(上を見上げながら)

優馬 (うんうんとうなづいて)「その通りです」

涼介 (優馬の胸をポンと叩きながら)「何だよ、ふふふっ、その通りっ(と優馬のマネ)」

優馬 「いや、おっきいな~って」

涼介 「あ、そうだね~」(うんとニッコリしながら頷く)

優馬 「めっちゃ大きかったです」と、めっちゃあなたはカメラ目線!(笑)

侑李 「あ~~~、やっちゃった」

涼介 「ん?」

侑李 「大きくなる方法、聞いときゃよかった(笑)」

スタッフさんまで笑ってる(笑)

涼介 「そうだね~。またね、機会があったら、それは」

 

え~っと、言ってもいいですか?

涼ちゃん、丸首、似合わない!!(笑)

Vネックか、胸はだけでお願いします!(コラ)

いやしかし、涼ちゃん、肩から腕にかけて、また逞しくなったような?

来てるTシャツが、バレーのTシャツなんですが

ちょっと大きめなのかな~、ガボッとしてて。

涼ちゃんの場合、体にフィットしたほうが似合うかもね。

とまぁ、わたしの勝手な意見ですが。^^;

 

で、CM撮りなNYCも。

「Love Volleyball!!」と言いながら、カメラに笑顔で寄る3人。

侑李は、涼介の肩に手を置いたりして

ゆりすけは、にぃ~~~~(^皿^)っと笑顔。

や~、このCM、早く見たい

オフショットも見~た~い~~~

 

そして、最後。

これは、こないだのJrコンの時に、撮ってたんだね。

衣装と場所的に、すっかり同じです。先週のすぽるとと。

 

涼介 「夏のワールドグランプリスペシャルサポーターの」

全員 「NYCboysです!!」

優馬 「真鍋新監督の下、新しく生まれ変わった全日本女子を

    僕たちが一生懸命応援します。」

侑李 「荒木新キャプテン・栗原副キャプテンを中心とした

    若いパワーを見せてほしいです」

涼介 「世界へ羽ばたけ、Sky High!!」

全員 「ガンバレ!!ニッポン!!!」

 

MCの徳井さんや川合さんが、曲聴くと、いろんな想い出が蘇ってくるよね

なんて話もしています。

 

メンバー着用のTシャツ、それぞれ真ん中のハート色が違うみたいで

優吾くんは残念ながら見えませんが(緑とかかしら?)

涼介は赤、侑李は水色、優馬は薄いピンク、健人は青

風磨は濃いピンクで、北斗は黄色、というカンジになっておりますです、はい。

 

で、平井さんが着用してるTシャツは、ちょっと別物みたいで

若い女性をターゲットに作られたらしく(-_-;)←

番組内で、プレゼントとしても使われてました~。

でも確かに、胸のあいだカンジはいいとして

袖が・・・短いっ

二の腕にお肉たっぷりなわたしには、とうてい無理;な形です。(笑)

かわいいんだけどな~~~。

せめて、普通の形のTシャツ、欲しいなぁ~~~。

どこで販売されるの?試合会場?(^^;)←買いに行こうとしてる人;

行くつもりなかったんだけどなぁ~~~。

うーん、ネット販売されないかなぁ~♪

 

 

さて♪

今日からのラジオは、涼介×圭人です

先週はすっかりラジオレポさぼってましたので・・・

今週はがんばれる、かな?^^;(怪しい)

 

 

そしてー、TBSドラマ「オルトロスの犬」のHPが更新されていたので

私もお祝い記事をあげま~す♪(すんごい待ってたよ!!)

 

TBS「金曜ドラマ オルトロスの犬」(主演はタッキーと亮ちゃん)に

八乙女光くんの出演が決まっております~~~。

パチパチパチ~~~☆(^_^)

「まだ何かある・・・」と思ってたのが、当たりました。(笑)

人物は外れましたが。^^;(裕翔かな?と思ってた)

土曜日の夕方に、お友達から情報頂いておりましたが(ありがとう~♪)

何せ又聞きだし。^^; この時を待ってましたっ。

土曜に行われたHi!Hey!Say!の収録時に

光くん本人からご報告があったらしいです。

光くん、おめでとうっ

 

この夏は、薮さまと光くんのやぶひかコンビでドラマか~~~

コンサートもあるし、忙しくなりそうだけど

体に気を付けて、頑張ってくださいっ。

応援してますっ。ドラマも見ますっ。(^_^)

 

それと、昨日のスクール革命レポで忘れていたこと。

人間観察で、電車でよくいる人ってことで

春日が、女性専用車両を眺めてる人っていうのをあげてて

それに対して、「キモチワルイ」って言った涼介。(笑)

その後、「ま、それは自分なんですけどね」と春日。 ̄▽ ̄;

ホント、キモチわりぃ・・・;;;

 

ってことでした。(^^;)

 

 

でわでわ、また。(^_^)/

 

 

てんとう虫
プロフィール

にゃえころ

Author:にゃえころ
苺のキモチへようこそ♪(^_-)-☆
管理人のにゃえころです。
楽天ブログからお引越し完了~☆
ぼちぼちと更新してまいりますので、
今後ともよろしくお願いします♪

最新記事
最新コメント
ホンダナー
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
苺のキモチの足跡
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
にゃえころへのメールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Afternoon tea